ペー助の抗議

相変わらず 鳴き続けているぺー助

moblog_c20ad9e8.jpg

大風が吹いたり 大きな音がすると恐怖を感じるようだ

先日の脱走事件から 気を付けて見るようにはしているが
鳴いている所へ顔を見せると 自分の呼び掛けにマムが
来てくれたと誤解して一層鳴くようになるので困ったもの


無理もない
今までは可愛がられ大切に扱われていたのに マム宅へ来て
自分の意志が通らないのが不思議なのだろう

飼い主のおじいさんに対して マムに対して 鳴く事で抗議して
いるのかも知れない

おじいさぁ~ん 僕を置いてどこへ行ったんだよぉ ~
           早く迎えに来てよぉ ~

マム ~ こんなとこ嫌だよう ~   寂しいようぅ ~

こんな感じだろうか ・・・

もっと家の近くに置いてやりたいが場所がない
我慢してもらうしかないので不憫だ


マム宅へやって来たワンコは 命が助かってもその後の
生活があまり幸せではない
どの子も その他大勢の中の1匹なのだ

ワンコが沢山なので 1匹1匹丁重に手を掛けてもらえない
置き場所も 臨時に置いたらそのまま終の棲家になってしまう

いつも どの子も 気にはなっているが物理的に手が足りない

朝 起きたら「オハヨー」と声を掛けながら 1匹づつ体を撫でて回る
スキンシップの意味合いと健康管理の為だが 犬に触るのは
その時だけ

後は ほっとけ様  ・・・・・・    

週2日から3日の通院があると それで終わってしまう
特に病院へ 朝 搬入して夕方迎えに行くとなると 他の犬達は
ご飯を食べさせるだけで手一杯

洗濯機を回しながら出かけ 帰宅して続きを洗うなんて事も
珍しくはない 
乾かなければ翌日まで干して置く

アバウトな性格でないと この活動は続かないと思っている



moblog_dfa64e19.jpg

ペー助は物に当たる性格  
敷物は1日で破損しボロボロ 犬小屋も噛んで穴だらけ
写真では良く分からないが 大きな穴も掘ってある

moblog_25c2f0b8.jpg

現在は 犬小屋はもうボロボロになり使用不能
跡形もない

moblog_7a63d6be.jpg

唯一 オヤツの時だけおじいさんを忘れる

moblog_bb9e756b.jpg

足元に落ちているのは柿の実
まだ熟していないのでぺー助は食べない

moblog_b87e3572.jpg

人が側にいると こんな笑顔を見せてくれる
可愛いと思うし 不憫とも思う ・・・・ ぺー助 鳴かないでね

moblog_f4e11162.jpg


ペー助にも オヤツを募集

せめて ひと時 おじいさんを忘れる為に ・・・
もう14才なので柔らかめのガムを募っています


moblog_4cc945bb.jpg

フィラリア予防薬をご支援下さる方へ

ぺー助は陽性なので 事前にショック防止剤を飲ませる
必要があります  
詳しくは お問い合わせ下さい

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント