FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › チャペ 最後の写真 
2016-07-18 (Mon) 00:00

チャペ 最後の写真 

チワワのチャペ 亡くなる前日の姿です

台所で仕事をしていると 足元の横に座っているので
うっかり歩くと踏みつけてしまいそう

moblog_a509f8c4.jpg

そんなにマムの事 好きだったのかな?

moblog_fc685f0e.jpg

飼い主さんと別れて まだ1週間 
誰でもいいから、くっ付いていたかっただけでしょうね

moblog_5cd7e51e.jpg

どの写真を見ても 涙が出るばかり・・

moblog_3fa81faf.jpg

姿が見えない時には こんな場所でお昼寝
部屋の隅っこに置いてあるキャリーの中

moblog_e52cccf9.jpg

こんな所でも・・・

moblog_04d21b78.jpg

14才 小型犬にしては早すぎる死でしたが 僧房弁閉鎖不全が
末期の状態でどうする事も出来なかった


先日 ぺー助の記事の中でも書きましたが 老犬にとっては
肉体的なダーメジより 精神的なダメージの方が耐えられない
場合もある  

以前 転居する飼い主から大型犬を引き取り 預かりボラ宅へ
託して2時間後に亡くなった経験があります

連絡を受けたマムはもちろん 預かって下さったMさん自身が
非常に驚いていた
掛かり付けの先生に連絡した所 ストレスによる急性心不全でしょう と
言われたとの事   今も鮮明に覚えています



犬に取っては子供の頃から 共に暮らした人が総て ~
その人だけを 生涯愛し続け 慕い続け 待ち続ける


犬はとてもデリケート 
どの子も最後まで飼い主さんと一緒に暮らせる事を祈っています

最終更新日 : 2016-07-18

[genial_resp3c] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence