飼い主と共に被災動物を受け入れ

被災地へボランテイア活動に駆けつけられた皆様
心から感謝申し上げます
救助隊の皆様も休みなく救助作業を続けられて本当に
お疲れの事と思います
どうぞ雨が降りませんように ・・ 行方不明の方々が一日でも早く
ご家族の元へ戻れますよう祈ります



ネットで素晴らしいニュースを見ました

被災した人間はどこの避難所へでも入所可能ですが
熊本市の公共施設は ペット受け入れ不可となっているので
動物を帯同していると避難場所を探すのがきわめて困難


そんな中 熊本市の竜之介動物病院は 被災した飼い主と動物に
病院を開放して受け入れているという

moblog_49c6a9fe.jpg

東日本大震災の現場を訪れて 動物を連れて非難する公共場所の
確保が急務と知り ご自分の病院を改築したり敷地を整備して
いたのだという

moblog_aa937816.jpg

moblog_33ecfe94.jpg

とても有難い事 記事を読んでいる内に涙がこぼれてきました
こういう受け入れ場所が沢山あったなら 東北の被災地でも 
もっと助かった命があったかも知れない

置き去りにされ 餓死をして 骨だけになっていた写真が
今でも胸に刺さっています

受け入れて下さった 竜之介動物病院様には 感謝 感謝です 


詳しい記事は 「熊本・竜之介動物病院」 を検索してご覧ください
医薬品なども不足しているそうです

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント