FC2ブログ

冬を乗り切った老犬たち

この冬が危なかった老犬たち ・・ 
全員揃って 無事に春を迎えられました
これも 応援・ご支援下さった皆様方のお蔭と感謝致します

厳しい冬を越せるか ・・ と案じた管ちゃんも梅さんも
何とか頑張って乗り切ってくれました

気温の上昇に伴って手足のこわばりもなくなり ひと安心
寝たきりになったのは 寒さによる体温低下が原因だったらしい

今年は特に寒さが厳しかった
バケツの飲み水には何度も氷が張ったし 水道が凍って水の
出なかった日もあった
沢山の毛布でくるんでも 老犬には堪えたのですね

無事 乗り越えてくれて嬉しいです  
しかし 元気になったのは嬉しいけれど また別の問題も ・・

暖かくなって体が楽になった分 声も大きくなり夜中はほとんど
二人で鳴き叫んでいる
側で体をトントンと軽くたたいたり ミルクを温めて飲ませたりと
いろいろやってみるが痴呆で鳴き叫ぶのだから手の施しようがない

眠る事ができないまま マムは朝を迎えるが 管ちゃんと梅さんは
日の出と共に眠くなる

            太陽が昇り始めると瞼が下がってくる 
moblog_b78fee66.jpg

ひと眠りして元気をチャージしたら 又 もがき始める
この後 コンクリートの上へもぞもぞと移動して鳴き始めた
管ちゃんの鳴き方は なんで立てないんだよ~ 
なんで自由に動けないんだよ~ そんな疑問符が付いた鳴き方

無理もありません 元気な頃は自由に動き回れたのですから
今 足腰が弱くなり立てなくなった事実が 犬には理解できない

moblog_db1a95c2.jpg

野生のイヌ科動物は 群れの皆と狩りに出かけなれば 
食べ物にありつけない
人間と違って 寝たきりになっても誰も食べ物を運んでくれません

※ 動物の種類によっては 巣で待っている子供などに
   食べ物を運ぶ生態も観察されています 
 
弱ってうずくまっていたら 捕食動物の餌食となってしまう
立てなくなったら ジ・エンド

だから自力で立つ事 自力で歩く事は何よりも大切な事
そういう本能が立つ事を命令するから 必死にもがいて立とうとする

この後 よろけながらも立ち上がったのには驚き 
体を支えて好きに歩かせたら 1㍍ほど歩けた
足の筋肉が落ちている老犬にしては上出来です

moblog_3fcbfa49.jpg



梅さんが歩けるようになったのも驚き  
柱など支えるものがなくても立っていられます

moblog_ac28f2eb.jpg

先日 リリーさんが2~3日お泊りに来た事がありました
その時も リリーさんと一緒に しっかりと歩いてましたよ

moblog_c53933b5.jpg

moblog_ceeb7f43.jpg

老犬にとっては 春が一番良い時期
夏になると 厳しい暑さが問題となり暮らしにくい

どの子も 一日一日を平穏に過ごせますよう それだけが願いです


老犬たちに 柔らかいオヤツ & 缶詰 を募集中

食欲のない日はオヤツでカロリー補給
皆様のご理解とご支援をお待ちしています



余談ですが・・・
サークルマムには 現在15才以上の老犬が7匹います
特に管ちゃんと梅さんが危ないかな?と思ってたのですが
実は どの犬も年相応にヨボヨボなんです

名前を挙げると
管ちゃん  梅さん  トニコばぁさん  日吉丸  海  こりき
リリーさんは預かりボラ宅にいます

moblog_d47f6d57.jpg moblog_66c1bef9.jpg

moblog_7ad0fca2.jpg moblog_50caf4d2.jpg

moblog_8a84e85a.jpg moblog_44709626.jpg 

moblog_a0e4da4a.jpg


この高齢犬たちにご支援を募っています

缶詰  : AD缶  ササミ缶  ミンチ缶 など
オヤツ : 柔らかいジャーキーなどをメインに募集

moblog_81547b9d.jpg

moblog_d88e108c.jpg

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント