FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › ちもちゃんの検査
2016-02-04 (Thu) 00:00

ちもちゃんの検査

ちもちゃんの預かりボラさんが ちもちゃんを検診に連れて
行ってくれました
ブログに その検診結果を載せてくれたので転載しました

『 去年の8月にサークルマムさんで保護され検査を受けた時、
  胆嚢に泥のようなもの(胆汁が濃縮してしまった泥状のもの)が
  溜まっているのが見つかりました。

  それからは、ウルソという錠剤と指定された療法食のフードで
  治療をして来ました。

  2月で半年が経つのでその後の経過を調べてもらいに行ってきました。

  sp-023950200s1454323753.jpg

  11時にちもちゃんを預けて、夕方お迎えに行ってきました。


  超音波の画像を見せていただきながら、先生に結果を説明して
  もらったのですが、胆泥の方はあまり変化がなく…

  胆泥が減って良くなっていることを期待して行ったのですが、
  前回の画像と比べるとすこ~し減っている程度でした。がっかり…

  長年かけて溜まってしまったものなのでそう簡単には減らないと
  いうことか…?

  先生は、「現状維持で抑えているということで、ひどくはなっていないと
  いうことですから、いいのではないかと思います。」とのこと。

  普段の生活は、元気いっぱい・食欲旺盛なので問題はなし。

  ひどくなると胆石や胆嚢炎になってしまうので、そうならないように
  抑えているということのようです。


  そのほかの内臓の画像も異常なし、血液検査の数値もすべて
  正常値と言うことでした。

  ちもちゃん、家に着いたらお水をガブガブ飲み、晩ご飯もガツガツ。
  (ご飯をすごい勢いで食べるのはいつものことでした ) お疲れさま



  ちもちゃん、里親さん募集中です!

  後ろ足がふらつく為、お散歩したり走り回ったりはできません。
  でも、好奇心旺盛な活発な子です。

  日常生活はまったく問題ありません。
  自分でお水を飲んだりご飯を食べたりできます。
  シートでおしっこできます。

  抱っこやお膝の上が大好きです。
  
  sp-034776300s1454323874.jpg

  チョビアルと預かりちもちゃんより転載

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

チョビアル母さん 有難うございます
横ばいで安定 これが良い状態なのですね
お手数かけますが新しい家族が見つかるまで 宜しくお願い致します



ダックスの家族を募集中

ちもちゃん 甘えん坊でとっても性格の良い女の子
歩行にやや不自由はあるものの 自力で歩けますしトイレも
自力でシーツでできます
抱っこが大好きなので どなたか在宅して 常に膝に乗せて
くださる方があるといいですね

14日(第2日曜日)のポム譲渡会に参加
ついでに それぞれ家族が決まって新生活を始めた
親子が集まり再会をします


ちもちゃんの様子は チョビアル母さんのブログ
「チョビアルと預かりちもちゃん」をご覧下さい
各団体の譲渡会案内や募集犬の情報なども沢山掲載してあります

最終更新日 : 2016-02-04