FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › 甘え上手 リリーさん
2016-01-18 (Mon) 00:00

甘え上手 リリーさん

預かりのリーママさんから こんな甘えん坊リリーさんの
写真が送られて来ました

moblog_350dc5d3.jpg

散歩は 颯爽と歩いています

moblog_179d558f.jpg

帰宅すると 途端に甘えん坊に大変身

moblog_b6d96ef9.jpg

この瞳に見つめられると弱いのですね

moblog_83446f69.jpg

高さ加減がちょうど良いので顎を乗せてオヤツを待つ

moblog_b3aeacb9.jpg

いつまでも足が丈夫でありますように・・
いつまでも甘えん坊の元気ワンコでありますように・・



マムはどういう訳か老犬に心が動きます

子犬と老犬が並んでいたら文句なしに老犬の側へ行く
もちろん子犬は可愛い 
でもマムだけでなく一般の方も可愛いと思うはず
引き受け先だって直ぐに決まるし 希望者だって沢山いる

老犬を引き受けてくれる人は中々ない
そう思うと どうしても老犬の方へ心が引かれる

その上病気 さらに雑種だったら 即 私が引き取ります~の
スイッチが入りますね

老犬・病犬・雑種を引き取りたいと申し出ると 役所の方に
若くて純血の方が(家族が)見つかりやすいですよ と
アドバイスされます

ボランテイア活動の大変さを思い親切でアドバイス下さるので
大変有難いのですが 老犬・病犬・雑種に関してはマムも頑固

この活動を開始した時から 不用犬を拾う「奇人変人」と思われて
今に至ります
せっかくですから最後まで奇人変人を貫きたいと思っています

最終更新日 : 2016-01-18