梅さん 1年目

梅さん 浅羽支所から引き取って 12日で丸1年です 

※ 永田様 
   梅さんが抑留されていた連絡を下さり有難うございました
   いつも梅さん始め 老犬達にご支援を感謝致します


フィラリアは強陽性 内臓も悪い所だらけだったので いつまで持つかな
と内心不安でしたが1周年記念日を迎えられて とても嬉しい

お祝いに柔らかいガムを1本上げたら喜んで食べていました
まだ目も歯も丈夫です

moblog_0307304b.jpg

毎食後 必ずミルクを飲む これが元気の源らしい・・

moblog_3e5eb1d0.jpg



梅さん 体を支えても足元がもつれて歩けなくなってきました
それでも庭へ出たがる 
庭へ出ても何かにもたれて立つのが精一杯

今日も柱にもたれて立っていたが その内 ずるずると座ったので 
「さあ もう中へ入ろうね」 と抱き上げたら猛然と暴れた

まだ日光浴したいんだよ ・・ そんな感じで手足をバタつかせ
まだまだ気持ちだけは若いつもりの梅さん 

moblog_195293a1.jpg


石の下を覗き込んでいるのではありません
石に頭をつけてバランスを取っているのです
敷石にもたれかかっているので 覗き込んでいるように見える

いつまでもこの姿勢でいるから 何かあるの?と マムも 思わず
一緒に覗き込んでしまったが梅さんは目を閉じていた ・・

moblog_93101047.jpg

中へ戻したら直ぐに眠ってしまう梅さん
やはり疲れるのでしょう そんな所は高齢のおばぁさん犬

moblog_647385dd.jpg

10秒後にはもう爆睡

moblog_796da5d8.jpg

梅さん 現状では元気そうに見えるけれど体力が日々低下して
いるのがハッキリと分かります 
でも 本人は頑張る気力があるので嬉しい  


体調は良い日もあれば 悪い日もあって一進一退の日々

一人で庭を歩ける日もあるのです もちろん壁にもたれてですが
足元がフラ付くので手を差し伸べると 手を出すなと威嚇する
ヨロヨロとしても それでも歩きたい気持ちがあるので驚く 

moblog_2181fbd4.jpg

動物の行動学を学ぶと 自力で歩く事が生きる基本だと判ります
野生で生きる場合 自力で歩いて餌を摂らなければ餓死してしまう
仲間が捕ってくれた獲物があっても その場所まで食べに行く必要があるし
第一 歩けなくなったら他の捕食動物のエサになってしまう

自力で歩くという事は 生きる事そのもの
飼われている犬も当然その本能が備わっているので
老犬でも その本能に突き動かされて最期まで歩こうとする

犬の暮らしを見ていると 実に学ぶ事が多い
マムも野生に近い暮らしをしているので 見習ってます ^^^^^^


梅さん 管ちゃんを 介護犬としてブログに載せていますが
この他にも 今年16才以上になる犬が3頭います

日吉丸 ・・ 平成12年に引き取りました
        その時4~6ヶ月位の子犬でしたから 現在16才
        日吉丸の身の上は改めて書きますが 子犬の頃に
        保健所へ2度も出され 心が完全に壊れてしまった犬

こりき ・・  何度計算しても 今年15才~16才くらい

トニコばぁさん ・・ かなり高齢と診断されて もう両眼の視力がない 
           保護した時に12~13才位と診断され今年で4年目

高齢犬へのご支援をお待ちしています

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント