FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › ご家族決定 2015年度 › あさこちゃん
2015-11-28 (Sat) 00:00

あさこちゃん

あさこを受け入れて下さったジジママさんから

『 キリンみたいに首を長~くしてこの日を待ちわびて、
  遂にこの日がやって来ました 

  あさこがうちの子になってくれるなんて 夢を見ているんじゃ
  ないかと思っちゃいます(笑)

  moblog_928f8cc0.jpg

  あさこ本当に本当に可愛いです  

  moblog_a5ad543a.jpg
  あさこは さっきまでキョトンとして不思議そうな顔をして
  「 あれ? この車やこたつや この人たち、この手の感じや
   撫でられ方、  なんか知ってる気がする…」 といった感じでしたが、
  暫くしたら前にうちにいた時と同じ様に 私や主人の隣に寄り添って
  来てリラックスした あさこに戻ってきています   

  moblog_fc85d0b2.jpg

  骨ガムをあげたら、大切に持ち歩いています(笑)
  今夜は あさこが我が家の可愛い可愛い娘になったお祝いに
  スペシャルディナーで歓迎パーティーです       

  この度はあさこと巡り合わせて下さりありがとうございましたm(__)m 』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あさこちゃん おめでとうございます  
真っ赤な糸でしたね

今まで あさこちゃんに関わってくれた皆さんから 祝福メールが
沢山届いています
支所から引き取って3年4ヶ月 
マム宅での暮らしが長かったですが 待った甲斐がありました

途中で セーラママさんから 「良かったらうちへ」 との申し込みを
頂きましたが あさこの心を修復中で即答が出来ず 保留にして
頂いたのです

そんなこんなで 日が過ぎてジジママさん宅に決定しました

(ジジママ宅は ボクサーの子犬を預かり中で その仔犬が
 決まらない内は あさこも身動き取れなかったのです)

あさこちゃん 本当にオメデトウ !!

セーラママさんには申し訳のない結果になりましたが お許し下さい

今後も セーラちゃん あさこちゃん が会う機会が有りましたら
どうぞ宜しくお願い致します

最終更新日 : 2015-11-28