FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › こりきのミルク
2015-11-18 (Wed) 00:00

こりきのミルク

こりきへのミルク支援 有り難うございます 

moblog_81346e8b.jpg

早速 フードに振り掛けて出したら ペロリと完食
良く考えたら こりきも15才の老犬なので ミルクの権利ありますね
日頃 食欲あるのでミルクで栄養補給なんて考えもしなかったが
太る為にミルク 手軽で便利です

moblog_d504e685.jpg

スプーンに軽く一杯程度 
キッチリでなくても 量にはあまりこだわりません
(マムはいつもアバウトなんです・・)

moblog_6297d3ea.jpg

太らせる為にはドッグフードを増やせば良いのですが こりきは腸が弱く 
一握り増やしただけで軟便になり 二握り増やすと下痢状態

今までにも整腸剤を飲ませたり カルシュウム剤を飲ませたりと
イロイロやって見ましたが どれもダメ
体調に併せて ドッグフードをキッチリ計量して与えるのが一番良い方法
太らせる為には 量は増やさずカロリーを高くする事を考える

その点 ミルクは最適 何よりもカルシュウムを摂取する事で
便が硬くなる効果も期待できる

こりきは毎日ジャンプして暮らしている犬なので 摂取カロリーより
消費カロリーが多い

老犬らしく ぐうたら寝ていれば良いのに せっせとジャンプして 
カロリーを消費している体育系ワンコ

でも それが元気の基なら仕方ないね 

ミルクのご支援 有り難うございました  by  こりき

moblog_24774ebc.jpg

年が明けると 16才になります
イングリッシュセッターは どのくらい長生きするのでしょうね
この犬種の世話は初めてなので判らないことだらけ ・・


引き取った時はこんなにハンサムだった  今とは大違い 

moblog_5d0fb503.jpg

最終更新日 : 2015-11-18