FC2ブログ

いよいよ歩くのが難しくなった

最高齢の管ちゃん いよいよ歩くのが難しくなってきました

※ 平成12年 引き取った時に 2~3才と診断されたので 
   現在17~18才 (推定)

この夏は まだ こんなに元気で好きな場所へ自力で歩いて行き
好きなように眠っていた

moblog_0fbc0f0e.jpg

夏は床の方が気持ちいいとみえ 敷き物ナシで横になっている
今は さすがに寒くなり 敷物の上で眠るようになったが 問題は 
一旦 横になったら上手く立てないので 立とうともがいている内に
脱糞してしまう ・・

下半身は糞尿でグチョグチョ 
タオルで拭いただけでは追いつかないような汚れで 拭いても拭いても
強烈な臭いを発している
老犬の定めとはいえ これには泣かされます

moblog_ad2cc686.jpg

一つ驚く事は 敷き物が糞尿で汚れると 場所を変えて眠っている
何ヶ所かに敷物を敷いているのだが 常に敷き替えた新しい場所へ行く
汚れた寝場所は使わないキレイ好きな管ちゃん
まだ眼も鼻もしっかりしているらしい

moblog_0fcffed1.jpg

足が弱って来ているだけで 内臓は丈夫なので食べ物は常に完食
ミルクが大好きで こんなに沢山でもペロリと飲んでしまう
(こぼす量も多いのですが・・)

その代り ご飯そのものは余り多くない
とにかく食欲がある事は嬉しい事なので 黙って見守っています

moblog_f8735ee1.jpg

moblog_06ab13cd.jpg

腹一杯になったら 好きな敷物を選んで横になる
こう書くと何ら問題が無いように見えるが 歩く時には側にいて
手を貸さないとよろけてしまい まともには歩けない
よろけて倒れると 頭や顔をぶつけてしまい危険なのです

そして 歩いた後は水道の蛇口が緩んでいるかのように 尿が
点々と垂れている
雑巾片手に 後ろへ付いて歩く日々になりました

でも 歩けなくなるのも目前に迫っている 
そう思うと今 自力で歩ける内に好きなようにさせてやりたい 

moblog_ddf8137e.jpg


ベビーベッドを求めています

老犬が寝た切りになった時の介護用に ベビーベッドを探しています

マムの腰痛が段々ひどくなり 床から犬を抱き上げるのに苦労しています
犬を抱えた時に 犬ごと前へ転ぶ事も多々あり 今後の介護に不安を
抱えています

ベビーベッド位の高さからなら 抱き上げるのも介護するのも 多少は
楽になるのではないかと思っています

年末の大掃除で倉庫や押入れを探して見て下さい
もしご不用のベビーベッドが有りましたら 是非 是非 是非 
ご寄付下さいませ

又は それに代わるアイデアが有りましたら 教えて下さい
一定の高さと 周りを囲う工夫 (水洗い出来る物) が必要です


管ちゃんの為に 皆様のご協力をお待ちしています

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント