FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › お便りコーナー › ウプウアウト & ラーヘテプ君
2015-10-23 (Fri) 00:00

ウプウアウト & ラーヘテプ君

ウプウアウト&ラーヘテプ君の宅からお便りが~

 moblog_ff217cee.jpg

『 2匹ともとても元気にしております。
  この時期は抜け毛がすごいですが、ラーの抜け残った毛が
  とてもかわいいので写真をお送りします。

  題して「ラーの小さな翼」。
  毎年この肩の辺りの一部が最後に翼の形に残るのです。
  撮影していると ウプウアウトがかまってもらいたくて割り込んで
  きます。

  ラーは14歳になって 散歩中に足が少し震えることがありますが、
  まだまだよい姿勢でかっこよく歩いています。
  ウプは推定7歳になりました。
  こちらも相変わらず元気で甘えん坊です。

  姪の家に譲っていただいたポプリ(旧ポーちゃん)もよく遊びに来ます。
  また3匹でいい写真が撮れたら送りますね。

  ウプウアウトエムサーフ&ラーヘテプ 』
 
 moblog_726f2ea5.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お久し振りです 二人とも元気ですか~~

すっごい 背中に小さな天使の羽のような模様が ・・・
ラー君の小さな翼 これが抜け残った毛 ??

全部抜けてしまうと普通の柴犬の背中になってしまうのでしょうか 
「なにこれ珍百景!」ですね

オス同士でも こんなに仲良く暮らせるなんて理想の家族
しかも2匹とも成犬を途中から ~

ウー君が先に決まり その後ラー君を譲渡する時にも 
全く不安はなく 安心してお届け出来ました

7才と14才 まだまだ若い二人 仲良く長生きして下さいね  

ポプリちゃんとの 3ショットを楽しみにお待ちしています

最終更新日 : 2015-10-23