FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › 海 抜糸
2015-10-31 (Sat) 00:00

海 抜糸

脂肪腫切除手術後 順調に回復している 海
包帯が傷口から大幅にずり落ちている

moblog_50a5121c.jpg

日々1㍉づつ ずり落ちているような ・・

moblog_d959e069.jpg

2週間が経ち抜糸に病院へ ~
包帯もとれて こんなにキレイに治りました

moblog_2887c2e9.jpg

再発はしないのですね ・・ と先生に確認しました
この同じ部位では 多分再発は無いでしょう
しかし 脂肪腫や上皮腫は 身体中どこにでも出来る可能性があるので
日々 身体中を触って異物が出来ていないか確認をするように ・・ と
指示があった

簡単な手術でも老犬にはやはり麻酔のリスクは大きい
※ ちもちゃんは 麻酔のリスクで脳に障害が残った
これで腫瘍が最後だといいね
 

moblog_55c78ffc.jpg

現在14才なので 後2年生きられれば 700日くらい一緒に暮せる
本当は1000日でも 1500日でも 一緒に暮したい
いつまでも健康で元気でいて欲しい 

余談ですが マム宅の大型犬は 意外と長生きなので とても嬉しい 

こりきは年が明けたら16才に ~
管ちゃんは 18才~19才に ~

ただ この先 介護が始まると 地獄が口を開けて待っている

体重のある大型犬は 当たり前の覚悟では介護が出来ない   
腰が大丈夫だろうか 今から 不安になる ・・・
   
これで海は病犬から除外です 応援 ご支援有り難うございました

最終更新日 : 2015-10-31