FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 星になった仲間たち 2015年度 › 星になったチャッピーじぃさん
2015-10-12 (Mon) 00:00

星になったチャッピーじぃさん

2015年10月9日 チャッピーじぃさんが星になりました  
寝た切りになってから僅か1週間目 アッサリと逝きました

時計が深夜12時を回った頃 呼吸が荒くなり昏睡状態に ・・

バスタオルで抱っこして様子を見守っていましたが 午前3時過ぎ
静かに 本当に静かに 旅立ちました

 moblog_49a9db72.jpg
     やって来た日のチャッピーじぃさん

2013年に14才でやって来たので 享年16才と半年

どんなに飼い主さんに会いたかった事か ~
毎晩の遠吠えで それを表していました
今頃は 飼い主さんと二人して抱き合って再会を喜んでいるかも

普段から手の掛からない犬でしたが 最期も手を煩わせることなく
スーと逝ってしまったチャッピーじぃさん 優等生でした

心より冥福を祈ります      


なお この2週間ほど前に しつけの刑部先生から
チャッピーじぃさんを 引き取りたいとの希望を頂いていました

前から気になっていて 何回か顔を見に寄って下さっていたが
キチンと世話をして最期を看取る覚悟が出来るまで 時間が
掛かったとのお話

フルタイムで仕事をしながらの介護は大変ですよ との話をして
再考を促し 一旦 話を保留

その時は ふらつきながらでも立っていられたのですが 
その後 あぁぁ~と言う間に体調が変化 

お話を頂いてから1週間で寝たきりに ・・ 
寝たきりになってから1週間で旅立ち   

刑部先生には残念でしたが 慣れた場所で最期を迎えられて
納得して逝ったのではないでしょうか


2年半前 狂犬病注射会場での引き取り依頼の話を 
マムに繋いで下さった まろかかさん ラッピーママさん
本当に有り難うございました

チャッピーじぃさん 安らかに ・・・  

最終更新日 : 2015-10-12