FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › 動物愛護週間 犬のふれあい会
2015-09-25 (Fri) 00:00

動物愛護週間 犬のふれあい会

20日から26日まで動物愛護週間です

20日は、動物愛護教育センターで
啓蒙写真等の展示と、啓蒙活動ふれあい犬の活動をしてきました

a.jpg

c.jpg

d.jpg

啓蒙活動ふれあい犬にはチョコちゃん、ラッピー君
e.jpg

桃太郎君、ハク君
f.jpg

ぷ~ちゃん
g.jpg

よ~ちゃん
h.jpg


もんじゃちゃん、こむぎちゃん
i.jpg


ふれあい体験に来てくれた、ジャスミンちゃん
j.jpg

啓蒙活動にゃんこは、黒猫さんのクマちゃん
(ふれあいが出来るにゃんこさんは貴重です)
k.jpg


活動の様子です

l.jpg


この日は、動物園の入場者さんがとても多く
200名以上の方がセンター内に来てくださいました
写真を撮り忘れましたが、五之治先生の呼び込みが素晴らしかった~
チラシを配りながら大きな声でセンター内に呼び込んでくださいました

o.jpg

p.jpg

m.jpg

n.jpg

q.jpg

写真を見て「動物は最後まで責任もってあげないといかんね」とか
ふれあい犬を触って「あぁ~久しぶりに犬に触れたやっぱり可愛い~」と

動物園に遊びに来てくださるお客様は動物好きなので
啓蒙活動もとってもやりやすかったです

啓蒙活動犬さん達、啓蒙活動にゃんこクマさん
飼い主の皆様、チラシ配り呼び込み係り(笑)の五之治先生、まろかか
ご苦労様でした~

写真等は26日まで展示してあります
動物園側からの入場となっていますので、よろしくお願いいたします

すてっぷ・マムより転載

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

すてっぷマムスタッフの皆さん 参加ワンコさん達 お疲れ様でした

沢山の来場者でにぎわったとの事
皆さんに 犬の温もりをプレゼントできて 本当に良かった

パネルを見て共感して下さった方も多かったとか 
「最期まで責任を持って飼う」 というアピールが 来場した皆さんの
心の中に残ったら嬉しいです

最終更新日 : 2015-09-25