FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › チャッピー 場所を移動
2015-07-26 (Sun) 00:00

チャッピー 場所を移動

飼い主が判明して 返還した池田君
実は マム宅へ受け入れるに付いて 置き場所を悩んだのです

悪い所だらけで 手を掛ける必要が有りそうだったから 室内でサークルに
入れようと思ったのですが サークルは不慣れと見えて蹴倒してしまった

サークルには入った事が無くて 訳が判らなかったのでしょう

moblog_54f1e308.jpg

moblog_3ecf2b64.jpg

moblog_e8826f6e.jpg

それで チャッピーじぃさんをサークルに入れて 場所を交換した

チャッピーじぃさんは この所すっかり足腰が弱くなって 直ぐに
へたり込んでしまう  歩き廻るのも もう無理な感じだから 
サークルでもいいでしょう 

チャッピーじぃさんはサークルを気に入ってくれたようで 
直ぐに眠ってしまった

moblog_8eca3301.jpg

当分は サークル内で 様子を見る事にします



実は 池田君を返した事に付いて かなりのブーイングが有りました
えぇ ~!! とか 複雑です とか 言葉にならないブーイングでした

皆さんと同じで ホントはマムも返したくは無かった

しかも 飼い主が積極的に探したのではなく 犬の姿が見えない事を
ご近所さんが気にして マムのブログに載ったので もしかしたらと
飼い主宅へ確認に行って判明したのです

でも 飼い主判明の連絡が有った時 直ぐに考えは決まりました
返そう ~~

実は 獣医さんから 悪性を疑われる腫瘍が3ヶ所もあり 
他の臓器にも転移している可能性がある
手術しても意味がないと思うので 後は見守るしかない
治療の方法はないだろう ・・ との説明が有ったのです

最期を看取るだけなら 18年間住み慣れた飼い主の元がいい
良くも悪くも我が家  一番落ち着ける場所です

マムの手元では 知らない臭い 慣れない環境 きっと不安でしょう
慣れた環境で最期の日を迎えられる方が幸せなのでは ・・・

飼い主が今まで 何の手も掛けなかった事は この際横へ置いて
今から 亡くなるその日まで 暖かく看取ってやって欲しい ~ と
飼い主に説明したら 最期までキチンと看取ります と約束してくれた

磐田市役所の職員も 訪問して指導してくれたようです

池田君が 飼い主の元で安らかに過ごせるよう 祈るだけ ・・  


応援下さった皆様 ご支援下さった皆様 心より感謝申し上げます
ミルクを美味しそうに飲んだのが 眼に焼き付いています

moblog_55431ca7.jpg

ガムにも興味を示しました 

moblog_6932c825.jpg

いわたわんこさん むぎ君のパパ・ママ 見守りお願いします

最終更新日 : 2015-07-26