FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › お便りコーナー › フォクシーさんの検査結果
2015-06-07 (Sun) 00:00

フォクシーさんの検査結果

フォクシーママさんから 検査結果の報告

『 フォクシーは術前までの偏食が全く姿を消し、食欲旺盛で
 少しずつ体重も増え、元気にしています。

 術後服のお陰で手術痕は舐めませんが、エネルギーが増加した分、
 以前から出来ていた皮膚の炎症を舐め続けるようになったため、
 即席 自家製エリザベスカラーを装着しました。

 
moblog_71c35c04.jpg

 病院では赤頭巾ちゃんと呼んでもらいました(笑)

 本犬の性格傾向的には、オオカミのほうが適役ですが 


 さて、検査結果です。

 予測された通り、「疑い」とあるものの、少なくともこのままいけば
 ゆくゆくはリンパ腫、或いは白血病か、ということのようです。

 飼い主の選択肢がいくつかあるということなので、手術の傷が癒え
 抜糸が済んだら、その時点での血液検査の結果を踏まえて、
 今後の治療方針を決める予定です。

 今はとにかく、ラクになった体で、ゴハンが美味しくて、散歩が楽しい
 ワンコライフをエンジョイしてもらおうと思います。 』

 moblog_59bdab95.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

検査結果は知りたくない物の一つですね
良い結果なら聞きたいけれど 悪い結果なら聞きたくない
でも 正しい結果を知らなければ 今後の治療もできませんから 
ここは涙をこらえて聞く場面

フォクシーさん ガンバレ みんなが応援してますよ    

パパ・ママへ 
フォクシーさんのお世話と 佐助のお世話 大変ですがどうぞ
宜しくお願い致します

最終更新日 : 2015-06-07