FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › 正面衝突事故
2015-04-16 (Thu) 00:00

正面衝突事故

昨日の朝 我が家の前で 車同士の正面衝突事故が発生

8時過ぎ 爆発音の様な  もの凄い音 !!
身体に地響きのような衝撃を感じて 飛び上がって外へ走り出た

道路上で車が2台 正面からぶつかった模様
エアバックも出ているし 煙は立ち上っているし オイルは流れ出ているし
運転手はそれぞれの車の中にいるが ドアが開かない?のか
どこかを強打したのか自力で脱出できないようだ

これは大変な事故です
119へ通報

消防車が3台 救急車が2台 パトカーが数台 
通報から5分もしない内に駆けつけて 素早い対応に驚いた

人命って尊いのね ・・   ( 犬や猫は ・・ )

現場検証が終わり レッカー車が来て壊れた車を引いて帰り 
キレイに片付けが済むまでおよそ2時間  プロ集団の手早さに 又 驚き

後には 道路上にオイルの中和剤が広がり オイルの幕が
雨上がりにキラキラしていた


身体に衝撃を感じた原因はコレ 
車が ブロック塀と黒いフェンスにぶつかり バウンドして離れたようだった
ブッロクが少し欠けて フェンスがへこんでいた

moblog_966a5921.jpg

イチローがブロックの隙間から覗いて見ていた
さぞ 驚いたのだろう 誰も吠えなかった 
と言うか 隠れてしまって姿が見えなかった それくらいもの凄い音がした

moblog_fc0a3a7d.jpg

イチローの場所から 外を覗いて見たのがこの風景
タイヤが外れて ドアに刺さっている?

moblog_946c2a33.jpg

オイルが漏れたので こりき小屋の付近も中和剤などでこの通り
こりきは嬉しくて大はしゃぎ 

moblog_0ac10d7a.jpg

雨で 直ぐに流されてしまったが 一時は道路も白くなっていた

moblog_594e0bfd.jpg

事故があって ブロック塀が壊れる事が一番怖い
多少 へこむくらいなら構わないが 大きな穴や崩れがあると
そこから犬達が逃走する

ビビリの犬は 万一逃げ出したらアウト 
呼んでも寄って来ないし捕まえる手段がない

なので 頑丈にブロック塀で囲って 逃走を防止している

病院へ搬送された運転手さんは大丈夫かしら
胸を押さえているようだったが 事故は後から障害が出るから怖い

車の運転には 気を付けなければ ~ と自分に言い聞かせました


夕方には 道路もすっかり乾いて キレイになってましたよ

moblog_dd620d18.jpg

最終更新日 : 2015-04-16