FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › お便りコーナー › あゆちゃん
2015-03-29 (Sun) 00:00

あゆちゃん

先週 あゆちゃんの具合が悪いと 犬の瞳さんからメールが届き
心配していたら 回復しました~の連絡が入りました
本当に良かったね あゆちゃん

『 あゆちゃん … 奇跡的に、回復しました。
 当初 病院にて、血液検査をしたところ、多臓器不全で危篤状態でした。
 先生も、これだけ悪いと。。。 
 でも、毎日の点滴、注射に通い、自ら水も飲めない状態でしたから、
 注射器で与え続けました。
 少しだけ回復がみられたため、お薬で治療となり、先日、もう一度
 血液検査をしたところ、全ての数値に改善がみられたのです。
 先生も結果をみて「凄い生命力ですね!ましてやこの年齢で…」と
 驚いています。

 一時は、数値が高すぎて振り切って計れないところもあったのに…
 本当に奇跡のあゆちゃんです。
 命からがら酷い状態で保護され、子宮蓄膿症の手術に高齢でも乗り越え、
 今回の多臓器不全…これで、3度乗り越えた命!!本当に強い子ですね。

 今は、自らフードを食べてくれるようになりました。
 お水やお薬は、まだ、注射器で与えていますが。。。
 完全に良くなったわけではないので、油断は出来ませんが、暫く
 病院に通いつつ … もう少し頑張って一緒に居てくれそうです。
 来年の桜も一緒に見れるかもしれません (^.^)  』

 moblog_dda8f6e8.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もう 18才と言う高令なので 本当に心配しました
立っていられるところが スゴイ !!
でも 油断しないでね
今年の桜も 来年の桜も 絶対に見られるから大丈夫
沢山 ご飯を食べて キチンと薬を飲んで 頑張ってね

最終更新日 : 2015-03-29