瓦礫置き去り犬に 嬉しい事が 

引き取ってから 今年で8年目になった瓦礫置き去り犬
6匹引き取って 順々に亡くなり 現在残っているのは この2匹

今までにも何度かブログに載せたので 古い方はご存知ですね
多頭飼育の犬を置いたまま 飼い主が転居 
空き家を壊す為にブルドーザーが工事を始めて 犬小屋の横まで
壊されても 犬達は行くところが無く 怯えて小さくなっていた

moblog_e2ceaf77.jpg

                  右側の家が壊された  

moblog_0af18c3e.jpg

結局は工事の邪魔と言う事で 保健所に通報されて 
1匹逃げ延びた以外は 全部捕獲され それをマムが引き取った
(逃げ延びた犬 涙君も 間もなく交通事故で亡くなりました)

もの凄い恐怖で心が傷つき いまだにマムにも心を開かない
カメラを構えると こんなに固まってしまう 

moblog_9f692896.jpg

それが 昨年の暮れ辺りから ご飯をもってそのエリアに入ると
尻尾を振ってワンワンワン ・・ ご飯の時間だ 嬉しいな ~~
そんな表情を見せるようになった
オヤツをもって歩くと 追ってくるようにもなった

しゃがんで作業をしていると 後ろから覗き込んでいるような気配を感じる
振り向くと逃げ出すので 横目で見る
かなり慣れて来た  もう少しの予感がする

たったそれだが この春は 悲しい事が多かったので 
こんな小さい事でも 嬉しい思いで心が一杯になった  

2匹共 10才位にはなっているはず
でも まだ歯が丈夫なので 多少硬いオヤツでもOK
瓦礫置き去り犬に ご支援を求めています

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント