くろちゃん 頑張り抜きました

低体温症で危篤状態だった くろちゃん 
峠を越しました 

入院した夜 遅くに病院から電話が鳴った 
もしや ? くろちゃんに ・・・ 悪い予想が頭の中を広がる
恐る恐る電話に出た 

電話の向こうで 「 くろちゃんの体温 32度まで回復しましたよ ~ 」 と
先生の声  思わず うわぁ ~~ と涙が出てしまった

先生方もスタッフさんも大変だったろう
夜中まで世話をして下さって 本当に有り難いと思いました

翌朝には 体温が34度まで回復 
ご飯も自力で少し食べたらしい ・・ 本当に良く頑張りました

しかし 体温がもう少し上がらないと困るので 暫くの間入院が必要
脱水も激しかったので 点滴をしながら様子を見てもらいます

カメラを向けたら 座っていたのを わざわざ立ってくれた
律儀な犬です  

moblog_3780e90f.jpg

moblog_70526189.jpg


くろちゃんを搬入した日 丁度 みるくちゃんが診察に来ていて
お母さんが くろちゃんに 「 頑張ってね 」 と声を掛けて下さった

moblog_145ef187.jpg

翌日 応援メールが届きました
『 ホームページを拝見させていただきました。
  熊平動物病院でお会いしたわんちゃん、そんなに大変な事とは絶句です
  昨日お目に掛かったのも何かの縁 ・・ と 口座に少しですが
  寄付させていただきました。  
  どうか、助かりますように。  あの子に幸せが訪れますように。 』


みるくちゃんのお母さん 有り難うございます
お蔭さまで くろちゃん頑張り抜きました 生還しました

まだまだ 回復までには時間が掛かりそうですが 早く元気になれるよう
沢山食べて 頑張ります

皆様 ご心配をお掛けしました 応援有り難うございました

まだ入院中なので 引き続き くろちゃんに支援を求めます
募金を振り込みの時には くろちゃん支援 とご記入下さい

皆様のご支援をお待ちしています

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント