FC2ブログ

マイクロチップ登録済みましたか

動物の逃走や災害など 万一に備えてマイクロチップを埋め込む
飼い主さんが増えました
特に 東日本大地震の後は マイクロチップが品不足になる程で
病院へ申し込んでも 入荷を待たされる事もあったくらい需要が増えた

飼い主さんの意識が向上するのは 大変嬉しい事

moblog_e62dd159.jpg

行政もチラシなどを配布して 啓蒙に力を入れています

moblog_ff95f820.jpg

ところが最近 迷い犬を保護してチップを読み取ると マイクロチップは
入っているけど 飼い主登録がしてないという事態が各地で多発
動物病院などでもポスターを掲示して チップ登録を呼びかけています

moblog_9a8a2866.jpg

 このワンコ ある市役所に迷い犬として捕獲された柴犬
  マイクロチップは入れてあるが 飼い主の登録してないという犬
  せっかく 入っているのに惜しい事 ・・・

moblog_9811a0d0.jpg

この原因は 判っています  多分  こうです ・・

産まれて販売されるまでの間に マイクロチップを埋め込んだ
販売する時 犬の購入者にチップの登録をして下さい と説明した

しかし 説明を受けてもマイクロチップの重要性が理解が出来る人は 
少ない  
マイクロチップの説明を受けても なんのこっちゃ判らん 
家へ帰った購入者は 書類を引き出しに入れて そのまま

登録とは 市役所へ届ける狂犬病と蓄犬登録だと思っている人も多い
マイクロチップの マの字も思い出さない 
したがってマイクロチップの登録もしない

従って マイクロチップの飼い主欄は空白・未登録のまま ~
多分 そんな事だと思います


どんな物でも 理解ができないと 使いこなせない
機械でも 物でも 約束事でも ・・

残念ですね
最先端のチップが入れて有るにも関わらず 飼い主不明なんて
こんなに残念な事は有りません

ちなみに すてっぷマムでは マイクロチップの助成金を出しています
( 助成金は予算が無くなり次第終了 )

詳しくは すてっぷマムへ問い合わせてください

猫の チップとデールもマイクロチップを埋め込みましたよ

moblog_fe3ed4eb.jpg

サークルマムは 平成11年にクロチップを埋め込んだ犬を譲渡して以来
普及活動を進めています

※ マイクロチップは平成10年に開発・販売が開始されました

moblog_ee91f50d.jpg

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント