FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › りゅうのすけ 三度目発症 
2014-10-07 (Tue) 00:00

りゅうのすけ 三度目発症 

りゅうのすけ 三度目の皮膚炎発症
前回と同じく 背後の毛が丸く脱毛  真菌を疑ったが菌は出なかった

もしかしたら新しいタイプの真菌か ? 
何だろう ? しかも しつっこい ・・

前回も結構長く抗生剤を飲ませたのだが 今回はもっと長く
いわゆる 完治するまで通院して治療しなければ ~

多頭飼育の現場では 伝染する病気が一番怖い 
そうでなくても 豊ちゃんの疥癬発症
トニコのアカラス発症
と 絶え間なく皮膚病が発生して 気が抜けない状態

マムは 思うのですが ・・
老犬になって体力や免疫力・抵抗力などが落ちて来るのが 
一番の原因ではないか?

日常生活では皮膚の上にも 身の回りにも菌がウジャウジャいるが
健康な皮膚には身体を守る機能があるので チョッとくらいの菌では
大事にならない
免疫力や抵抗力が落ちると チョッとした事でも 大事になる

年を取ると 病気とは縁が切れない 
あくまでもマムの考え ・・

moblog_5d9d40f6.jpg

moblog_c5d90f23.jpg

りゅうのすけも10才を越し もう 老犬の域に入っている
病気と仲良くしながら いわゆる 一病息災の考えで頑張ります

薬浴 投薬 が必要の りゅうのすけに あしなが支援を募集中

最終更新日 : 2014-10-07