FC2ブログ

ヨーちゃんの容態

ヨーちゃんの預かりボラ ちゃこ天ママからのお便り

『 ヨーちゃん、暑さに負けず元気に過ごしていますが
 体の中 ( 検査データ ) は良い状態とはいえないようです 

 心臓の機能が悪化していて薬を検討、ということでしたが
 その悪化の原因が、クッシング症候群からきているとも
 考えられるため、簡単に処方できないのだそうです。

 その上、心臓だけでなく腎機能悪化もあるため
 さらに複雑な病状だそうで…

 そんなに悪い病状と思えないヨーちゃん
 病気同士が絶妙なバランスを取りながら
 現在の体調を維持してるのでしょうかね…?
 バランスが崩れ一気に体調不良になるかもと心配になります。
 
 とにかく 今日一日を元気に過ごせるようにと思う毎日です。 』

 moblog_7158ab96.jpg

『 写真は競争率の高い主人の膝の上を確保した所です
 ちゃちゃが下で隙あらば・・と狙ってます
 ヨーちゃんだけの膝を探してあげたいのですが なかなか
 難しいですね  』

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

沢山の病気を持っているワンコは お世話が大変 
ちゃこ天ママさんには ご苦労をおかけして本当に済みません

ちゃちゃ・ちこ ごめんね
ヨーちゃんだけの専用の膝が見つかるまで 根気よく家族探しを
続けて行きたいと思っていますので もう暫く我慢してね

マムはいつも思うのです

その他大勢のワンコとして ボランテイァの手元に居るより
抱っこしてしてくれる専属の膝がある暮らしの方が 犬の心が
落ち着き 安定した生活が送れる

その他大勢の中で暮らすワンコは 気の毒です
強い子はまだいいとして 弱い子は殆ど息を潜めて暮らしてます

ちゃこ天ママが思うように ヨーちゃんだけの専用の膝が有れば
どんなにいいか
膝へ入りたい時にスルッと入れる こんな幸せは有りませんよ

その為には 新しい家族探しを諦める訳には行きません

ミニピン佐助の預かりボラ フォクシーママも 諦めずに
赤い糸を探しています 
佐助もクッシングの症状を発症しましたが 9月の譲渡会に
参加したいと申し出てくれました

マムの預かりボラさんは ねばり強い方々ばかりで 本当に
頭が下がります

病気を理解して迎えて下さる方に巡り逢えるまで そして
専用の膝が見つかるその日まで 頑張りましょう

ヨーちゃん 9月の検査 体力付けて 頑張ってね



※ 預かりボラさんの中には 新しい家族探しは止めて 自宅で
  最期までお世話したいと 申し出て下さっている方もあります

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント