FC2ブログ

ダックスの まり

ダックスのまり 
とっても 性格の良い子なのに赤い糸の巡り逢いが有りません

でも 根気よく頑張ろう ~  と思っていたら ・・・
先日 手術して外部検査に出していた結果が 返って来た

moblog_92bca8b4.jpg

報告書には 「 腫瘍は悪性だったが 取り切れている 」 との
記載があった

取り切れているなら良かった ~  と 胸を撫で下ろして 
次を読み進んでいたら 「 再発の可能性がある 」 との報告も ・・

moblog_78228506.jpg

ぐわぁぁ ~ん です      

正確にいうと 再発するかも知れないが しないかも知れない ・・
あくまでも 可能性がある と言う仮定の話

獣医師だって 正直な所 年数が経ってみなければ判らないのだ
取り切れていたって 別の場所でガン細胞が発生することだってあるし
一個でも出来れば それを元に増殖して行く

3年くらいして再発したら やはり再発したね
5年くらいして何も出なければ 奇跡的だ!良かったね と説明するに
決まっている

手術の時 先生は慎重に 怪しいと思われる部位は総て取り除いた
だから こんなに大きな傷跡になったのです

moblog_a83eab8d.jpg

でも 私たちは 再発するかも知れないし しないかも知れない ~ と
簡単に説明するが 希望者さんにして見たら大変な事ですよね

今後 まず 家族探しは絶望的と思った方が間違いない
一般の方に 理解を求める方が無理



でも 一つだけ 言い訳させて下さい
昔 マム宅に アツミ と言う犬がいました

moblog_fe173fbf.jpg

性格がキツイ豆柴犬で 女王アツミ と呼んでいましたが 
保護して間もなく 肥満細胞腫で手術を受けた

この肥満細胞腫 犬の場合は ほぼ悪性で アツミも大きくマージンを
取って切除した為 こんな姿になっていました
足の付け根だったので 場所が悪くて包帯が出来ません
抜糸するまで 傷口が剥き出しだった 
 
moblog_3b97f1ef.jpg

先生の説明では 3年ほど経過を見ましょう 
それで再発しなければ 完治したと言っていいでしょう

犬の3年は長い ・・・
でも再発の可能性のある犬を譲渡出来ないし 
また 貰ってくれる人もいるはずがないし

結局 経過観察している内に譲渡の機を逸し マムの手元に
置いたのだが 何年経っても再発せず その後10年生きた
先生の説明通り 取り切れていたのです

最後は心疾患で意識を失ったり 皮膚病が続発したりと 色々な
病気が出ましたが 最後までガンは全く心配なかった



ひとみも乳腺腫瘍手術を受けた
手術は2012年4月だったから もう2年3ヶ月も経っている
むろん、今現在、再発はしていない

moblog_f0f95024.jpg

つまり 乳腺腫瘍の手術を受けても 取り切れていれば 
再発する可能性は低いと思うのです

ダックスも 再発するかも知れない しないかも知れない  
多分しないと思う  ( マムの言い訳です )

不安定な要素が有るので 家族探しを積極的には出来ないが
事実を伝えて それでも良い ・・ と言う方を 待つしかない

そんな方がいるのでしょうか ??

ダックスのまりに 幸運が訪れますように    

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント