FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › うちの子記念日 › パピコちゃん
2014-05-30 (Fri) 00:00

パピコちゃん

パピコちゃんのご家族から うちの子記念日 1年目のお便り

moblog_ee324417.jpg moblog_1a2f4005.jpg

『 28日、パピコ 1才になりました
思ったより小さく 体重は12㎏位です
5月2日に 避妊手術してきました
かなりのビビリで、手術の日も先生に迷惑かけたみたいです
家では、いたずらっ子で ちょっと困ってま~す
とりあえず … 元気に育ってますよ』

moblog_2825a7be.jpg moblog_a312719b.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

避妊手術も済んで 大人の仲間入りですね
まだまだ ヤンチャな いたずらっ子 パピコちゃん 可愛いで~す
 
体重12㌔なら mix としては普通の体格 飼いやすい大きさ 
いつまでも 元気で可愛いパピコちゃんでいて下さい



パピコちゃんは 動管センターへ 処分に持ち込まれた仔犬
センターでは譲渡会を開催して 希望者に譲渡していますが 
この仔犬は まだ生後7日くらいで センターではミルクを飲む赤ちゃんの
世話は出来ないからと連絡があり ラッピーママがセンターへ 
引き取りに行って来た子犬です

こんなに 大きくなって感慨ひとしおです
それにしても 美形だこと !!


まろかかさんが パピコちゃんの赤ちゃん時代の写真を送ってくれました

moblog_113568e2.jpg

moblog_efc41eb0.jpg

moblog_62b9d42b.jpg

ちなみに パピコちゃんの旧名は らぴこちゃん
ラッピーの赤ちゃん時代に そっくりだったので ラッピーママが 
らぴこちゃんと命名


  こちらが ラッピーの 赤ちゃん時代

moblog_9f403de9.jpg

ラッピー 保護した日は生後3日位で まだヘソの緒がついていた  
白地に茶の柄が パピコちゃんにそっくり  

moblog_75a782bb.jpg


マムは 直ぐに脱線しますが ・・・・   

こんな 目も開いていない赤ちゃんを殺処分に出すなんて どんな
飼い主なんでしょう 
 
産まれたけど これ以上自宅では飼えないから ~ でしょうか
犬だから 不用なら処分に出せばいいさ ~ でしょうか

こんな考え方は 哀しい  
人間であることの意味を忘れてます     脱線 ゴメンナサイ

最終更新日 : -0001-11-30