FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › お便りコーナー › まいこちゃんの診断結果
2014-05-25 (Sun) 00:00

まいこちゃんの診断結果

まいこちゃん預かりの みなみゃんママから お便り

『 まいこちゃんは 病院でいろいろな検査をしてもらってきました。
午前の検査を済ませ、午後 私一人で結果を聞きに行く予定でしたが、
出かける直前に 「 エコーの検査もしたいので まいこちゃんも一緒に
連れてきてください 」 と電話がありました。
この時点で 何だか嫌な予感しましたが 「 まいこちゃんはラッキーガール
なのよ! 」 と 気を取り直して病院へ。

受けた検査は、血液検査、胸部エックス線、甲状腺ホルモンの検査、
心電図2回、エコー … いろんな検査があるものですね。
甲状腺のホルモンの減少を疑っての検査でしたが、 結果は 
「 拡張性心筋症の疑いが濃い 」 と いうことでした。
心電図のグラフを見せてもらったのですが、ドクターの言葉を借りれば
「 心臓が2回動いて 2回休むとか 1回動いて 2回休むと言った
寂しい感じのグラフです 」 というのです、 確かにそんな感じでした。

まいこちゃんはアメコカの純血種で 12才の高齢ですので、たぶん
間違いないでしょう とのことでした
( ネットで調べたら、大型犬とアメコカが この病気を発症しやすいと
  ありました )

穏やかな生活を送ることが懸命のようです
( あんまり 外歩きさせちゃダメだったんだね … ごめんね )
画期的な治療はありませんが、心臓の動きを助けてくれるお薬は
あるそうです。
今日明日の命に係わるような事ではありませんが、この先5年も
生きるような事は ないと思ってくださいと言われました。
おまけに、暑さ・湿気・気圧の変化に弱いので気をつけるように … とも。
実は うちの猫も同じような病気でして … 「 まいこ、お前もか!? 」
って感じです。
もうすぐ梅雨だし 暑さもこれから本番になることを考えたら … どこか
寒いところに移住したいよぉ~。 』

moblog_7066ec81.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日 24日の譲渡会に来てくれた まいこちゃん
先生から 「 この先 5年も生きるような事はない かも 」  と
言われたそうですですが 元気な まいこちゃんを見て 今が穏やかに
暮せたら それでいい とマムは思います

みなみちゃんママ 最後までどうぞ宜しくお願い致します

なお 新しい家族募集をしていましたが 取り止めます
最期まで みなみちゃんママが預かって お世話下さるとの事
本当に 有り難うございます


   セーラちゃん と まいこちゃん
moblog_6b8e4a9d.jpg

まいこちゃんに あしなが支援を募集中

心臓の働きを助けてくれる薬は 本人の苦しみを軽減しますので
是非 飲ませてやりたい
服用を開始すると 生涯飲み続けなければなりません

皆様のご協力をお願い致します 
振込で 犬の指定は 「 まいこちゃん 」 と ご記入下さい

まいこちゃん ガンバ !!
         

最終更新日 : -0001-11-30