FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › りゅうのすけ
2014-04-24 (Thu) 00:00

りゅうのすけ

先日のポム譲渡会場で ハリー君から りゅうのすけ にと ご寄付を
頂いたので 早速 シャンプーに行って来ました

今 春の換毛期なので 毛の密な柴犬は抜け毛が大変
ブラシしたくらいではスッキリしません

ついでにシャンプーの時に 皮膚に異常がないか 出来物がないか等を
指で触診しながら洗ってもらいます 
もう10才なので 何があっても不思議ではない

moblog_35068182.jpg

身体には全く異常はなく 安心しました

引き取って3年目 
マム宅へ来た当時は信頼関係がなくて 触る事も出来なかったが 
今では 触られるのが大好きなワンコに変身
横に座って 一緒に 日向ぼっこも出来ます

元々 飼い主さんとは密な関係だったと思う
社会性が身に付いていなかっただけで 人と暮らす事に違和感は
無かったはず 
散歩にさえ連れ出さなければ 問題のない犬

車に乗せる時にも 抱っこをして乗せればクリアできるので
無理に歩かせなくても困らない

外へ出る事は諦めて 塀の中で一生を終える
( 塀の中って 何だかイヤな言い回しですね )

そんな風に心に決めれば こんなに飼いやすい犬はない
散歩をしなくても良いのですからね

犬 = 散歩 と言う 既成概念を 払拭できる方に向いてます

家の周りを囲ってあるご家庭の方
庭に放して置けば良いので ご希望があったらお知らせ下さい

※ 散歩に連れて出ると歩くのを嫌がり 逃走する原因になります

 

車の助手席で こんなにリラックスして寝転ぶ余裕も ・・

moblog_a9dfc949.jpg

マムの手元の犬用に フィラリア予防薬・ノミダニ予防薬を募集中
もちろん あしなが支援金も大歓迎   犬の指定が出来ます
詳しくは 事務局へお尋ねください

最終更新日 : -0001-11-30