FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › 豊ちゃん 退院
2013-12-20 (Fri) 00:00

豊ちゃん 退院

豊ちゃんが ぐったりして入院してから4日目 検査をしてもらったら
血液の検査結果が大変な事になってました

血液・生化学検査の報告書の項目の半分ほどが 赤い矢印の乱高下
肝臓の数値も悪いし その他 悪い所だらけで 薬が沢山処方された

終焉に向かっている事は 明らかです

もう薬なんか ・・ と 心の中で思いましたが ぐったりしている豊ちゃんを
見たら やはり薬でも注射でも 方法があるなら何とかしてやりたいを思った
少しでも 豊ちゃんに 長生きして欲しいもの

頑張れ 豊ちゃん ・・ と声を掛けながら 抱きしめた

moblog_bc679a6b.jpg

肝臓の数値が悪いので 疥癬の薬も 飲み薬では解毒出来ないと困るから
予定通り レボリューションで治療  2週間に1回の間隔で滴下します

マム宅の全員もレボリューション滴下だが 触れないワンコだけは飲み薬を処方
ヨシ !! 完全に治すぞ ・・ と まぁ こんな決意で帰宅しました

moblog_6ee762da.jpg

体重によって 10㌔までと 20㌔までに分けてもらいました
1週間に1包ずつ 2回飲ませます
副作用があるかも知れないので 良く観察するようにとの指示

moblog_89dfe8e7.jpg


帰宅したら ジジママから こんな有り難いメールが届いてました

『 以前 トータル・ペット・ケア・センターという病院で バイトしていた頃に
外来の患畜経由で 院内の犬猫100頭近くが感染してしまった事があったので 
大変さが身に染みてよくわかります。

私でお役に立てればお手伝いに行きます。
十数年前の古い記憶ですが 経験があるので必要があればいつでも
呼んでください。
フマキラーなどのピレスピロイド系殺虫剤も 感染対策に役立つと思うので
必要であれば言ってください。 』


モモの母さんからも

『 接触時は専用のエプロンをして 使い捨ての手袋をすると良いですよ 』
 と アドバイスのメールが入っていた 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジジママさん モモの母さん 有り難うございます
経験のある方に アドバイスして頂くと 心丈夫です

ピレスピロイド系殺虫剤が効果ある事を 知りませんでした

応援の手が必要な時には 遠慮なく申し出ますから その節は
ヨロシクお願い致します   メール感謝します


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様から 毛布・フリース・敷物 のご寄付を 沢山頂きました
心から 御礼申し上げます  有り難うございました

最終更新日 : -0001-11-30