FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › お便りコーナー › こはるですが、、
2013-12-20 (Fri) 00:00

こはるですが、、

こはるママから ・・・

『 こはる 実は11月末から下痢が酷く その割にお腹が割れて
しまうんじゃないか?ってくらい張っていたので、病院を受診。

想像通り腹水が溜まっていて 2週間、下痢止めの抗生剤、フードの切り替え等
1週間ずつ違う物で様子見をしてました。
が、全く改善されず、17日火曜日に内視鏡で口からと、お尻から
50ヶ所程組織を取り生検に出す事となりました。

最悪リンパ腫と言う可能性も有るそうです。

体重も落ちてますので、私の中では 手術中の容体急変まで心してます。
9才と言う 家では比較的若い年代なので 大丈夫って思うようにしてます。

腸疾患であればいいのですが。

こはるは 私の子になり 来年2月で たった4年しか普通の暮らしを
してないので それを思うと精神的にキツいですね。
今更ながら、幼い内から人間の都合で振り回されたこはるが不憫です 』

moblog_26f6bde1.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小鉄の預かりをしながらの看病 本当に大変ですが こはるママは
頑張ってくれています  

こはるちゃんの検査結果が悪い物でないように 心から祈ってます

最終更新日 : -0001-11-30