FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › まいこちゃんの日光浴
2013-11-27 (Wed) 00:00

まいこちゃんの日光浴

まいこちゃんは 眼が見えなくても 毎日 外へ出て歩き回ります
いわゆる散歩の代用で 臭いを嗅ぎながら 気の済むまで歩く

moblog_c66f9907.jpg

このエリアのボスが まいこちゃんを気にして 出て来ました

moblog_ec262af6.jpg

チャッピーです 自分の縄張りなので 一応 誰何しますが 
まいこちゃんは無視して歩き回る

moblog_055644bc.jpg

無視されて 困った顔のチャッピー ・・  眉が八の字になってます
「 ここは オレの縄張りなんだから 無許可で勝手に歩かないでくれる ? 」
いくら注意しても 完全無視するまいこちゃん

moblog_0cb5a72b.jpg

「 マム 何とか言ってよ 」 ~と マムに訴えてきましたよ
「 良いじゃない 少し 歩かせてあげれば ? 」
「 でも 寝ているオレを踏んずけて歩くんだよ ・・ 酷いと思わない ? 」
「 思うよ でも まいこちゃんは眼が見えないんだから 我慢しなさいね 」

moblog_231680bb.jpg

結局 まいこちゃんが飽きるまで 我慢するしかないチャッピー
チャッピーの方が 泣きそうな顔に見える
ボスとは名ばかり ホントは 女の子には勝てないの ・・

チャッピー ゴメンね 
他に歩かせる場所がないのよ 我慢してね

この場所は 何にも置いてない 真四角な場所
豊ちゃんも くみさんも その他 老犬は全部この場所でトイレ散歩

まいこちゃんは この後病院で 眼の傷口に入れてあったドレンパイプを
抜きました

包帯も もう外していいでしょう との事で 傷口を保護する為に 
エリザベスカラーに代えたが これが慣れないと ご飯も食べられないし
眠れない
抜糸まで もう少し 辛い日が続く まいこちゃん

まいこちゃんに 継続して ご支援をお願い致します


なお もう片方の眼の手術が終わったら まいこちゃんの預かりボラさんを
探します 
鳴く事もないし痴呆も出てないので もっと手を掛けて下さる方の手元で
楽しい日々を送らせてやりたい
まいこちゃんを 預かって頂ける家庭は有りませんか 
 

最終更新日 : -0001-11-30