FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › ペキニーズの小鉄
2013-10-12 (Sat) 00:00

ペキニーズの小鉄

こはるママから 小鉄の術後 ・・

実は身体中に ボコボコと出来物が出来ていました
中には潰れて血が出て来るものも ・・・

去勢手術の時に 同時に全部切除して 外部へ検査に出した 
なので 今は傷だらけの青春なんです

moblog_78513957.jpg

『 出来物 全て取ってあって 身体中キズだらけ...
あんなに小さいものでも 結構大きく切るんですね ( 涙 )

マム注 : 腫瘍の切除は 出来物だけを取るのではなく 周りに転移して
      いる事も想定されるので マージンと言って 出来物の大きさから
      計算して 周りの部分も 一定幅 切り取る事が一般的です



おまけに 下の前歯4本抜けたらしく
チャームポイントの、うけ口、下の歯ちょろ出しが無くなっちゃった ( 汗 )

moblog_fe9520c4.jpg

写真添付しますが、全身で戻れた喜び激しく、ピンボケ&カラーが有って
首の付け根が写ってません。
抜糸は 来週木曜日に行ってきますね。  』

moblog_15f42e40.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

犬版 フランケンシュタイン ・・ みたいですね 
痛々しいですが 悪いものだといけないので 切除して正解

5年間 何もしてもらえなかったので やはり病院はパニックになったようです
どうぞ ゆっくり休ませてやって下さいね

切除した5か所の腫瘍部分は 外部へ検査に出しました
どうか 悪性で有りませんように ・・・ 小鉄 きっと大丈夫だよ   

最終更新日 : -0001-11-30