FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › 照れるラッキー
2010-07-31 (Sat) 00:00

照れるラッキー


まだまだ、家族募集に頑張っています  ご希望がありましたら
お知らせ下さい

預かりの、リーママから、ラッキー君のお便り



『 顔が優しくなってきました。 散歩という程ではありませんが
庭から外に出たがるので、家の前の道をウロウロし、暫くそのまま
辺りを見たりして、庭に戻る様にしています。

リーが、私の所に来ようとすると、決まってラッキーは阻止する様に
リーの脚やお腹を噛もうとします。

それまでは離れて寛いでいたのに、急に取っ組み合いが始まります。
リーを私に取られたくないのか、私をリーに取られたくないのか…

ラッキーは普段私が帰って来ても、迎えに来ません。
シャンプーの時はいつもと違うので、確認に来た感じでした。

常には無愛想、ベタベタ撫でられるのも好まず、するりと逃げて
しまいます。
しかしラッキーのサークルに入って一対一だと、いつも見せない
嬉しそうな顔をし、控えめに私の顔を舐めてきます。

それを見るとリーへの絡みは、私へのアピールかとも思うのです。

柴のさっぱりした気質と辛い境遇とが混ざり合って、思う様になり
ました。
先住犬がいなくても、しっかり受け止めてくれる方が見つかれば
幸せになれますね。 』


預かりが長くなり、申し訳ありません。 有難うございます。

家族が見つかるまで、根気良く探しますので、どうかヨロシク
お願いします。  ラッキー君を、ご希望の方はお知らせ下さい。


柴ミックスのオス  9才  やや人見知りします


最終更新日 : -0001-11-30