FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › お便りコーナー › まこちゃん
2013-09-24 (Tue) 00:00

まこちゃん

ダイちゃん まこちゃん のママさんから お便りが届きました

『 まこちゃんを 譲ってもらってから、何年になりますか ?
血統書から、16才半というのは確かですね。
譲り受けたとき、マムさんから、足が弱って歩けない。だからベランダで
自由にさせておいて ~
呼んでも近づいて来ない ~
極めつけが、老年なので、万一 亡くなっても責任を感じないで~
と 言われたのを 心に留めて生活してきました。

だけど … 足腰は弱ったけど、散歩に行けば走るし、前足でご飯を催促して
甘えた声を出し、私を追いかけてくる可愛さが見られ ……

ただ 老いてきているのは確実で、いつまでも寝ていると、生きてるよね?と
心配になります。
今年の冬も、まこのために作ったサンルームで、ひなたぼっこしながら、
また、来年の誕生日を迎えてくれると いいなと思ってます。 』

moblog_6d4e69ff.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まこちゃんのママさん お便り有り難うございます
2008年の秋 飼育放棄された 8匹の柴犬達の中の1匹でしたね

お宅へ行ったのは 2009年1月ですから まこちゃんは 
お宅で20年くらい 暮した計算になります

16才半は 人間に換算すると 80才~90才位   
でも まだまだ頑張ってね   まこちゃん  目指せ100才
  

譲渡した時の 可愛い表情の まこちゃん

moblog_71792cad.jpg

まこちゃんを受け入れてくれた 先住犬の ダイくん

moblog_cdd44bec.jpg

同じく ぴーちゃん

moblog_714f4cbd.jpg

みんな 元気でね ・・・      長生きの競争だよ 

最終更新日 : -0001-11-30