FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › ふみさんが 大変 !!
2013-08-30 (Fri) 00:00

ふみさんが 大変 !!

昨年の12月23日に 袋井市役所から引き取ったので ふみさんと
名付けた老ワンコ
3ヶ月程前 シャンプーを予定していたら 首輪に触ったマムの指に
噛みついて 結局 シャンプーは取り止めになったくらい 触れない犬

moblog_a08ba008.jpg

触れない犬は 毎日の様子を見るのが 難しい

ご飯の時に 顔を見て 眼を見て 鼻を見て 全体を見て ・・ と身体に
異状が無い事を確認するのですが 側へ寄ると逃げ出すので確認が出来ない

何事も無ければ良いのだが そういう犬に限って一大事が発生する

今回 ふみさんは 首の辺りを引っ掻いて そこが化膿し広がった
異臭がして来たので 思い切って病院へ担ぎ込んだ

首輪を外してみたら 皮が剥け 爛れが広範囲に広がり 早い話
首の回りが 腐っているような感じ

暴れるので 鎮静剤を掛けての処置

moblog_d3903407.jpg

幸い 大きな傷ではなく 皮膚の爛れだけなので 縫合しなくても
抗生剤の投与で治る見込み

バスタオルをガバッと被せて 横抱きにして車に乗せた
触れない犬は ケアが大変 

今まで 飼い主に あまり 体を触ってもらった事が無かったのですね
経験の無い事は恐ろしい だから 暴れる 噛みつく

ふみさんのせいではありません 只々 不憫です

moblog_7381739e.jpg

首の周りの毛を刈るついでに 全身も刈って他にも炎症がないか調べた

moblog_eaf111b3.jpg

首の下が大きく爛れている 
   
上側は大丈夫 
首輪を外してしまったが 次に捕まえるのが大変 どうしよう 

moblog_7a5b45b2.jpg

ふみさんも 先の見えない犬
フィラリアは強陽性 心雑音が有るので心臓の薬を飲んでいます
今年は頑張れても 来年が分らない程の高令犬

痛みのない 苦しみのない老後を ~ と思っているが 実際には難しいな
病気 ケガ などが付いてまわる

ふみさん 早く治りますように ・・・

ふみさんの あしなが支援を求めています
何でも食べますが 柔らかいジャーキーなどが好みです
     

最終更新日 : -0001-11-30