FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › りゅうのすけ 新しい家族を 再々々募集
2013-10-19 (Sat) 00:00

りゅうのすけ 新しい家族を 再々々募集

猛暑の夏を 屋外で乗り切った りゅうのすけ
外での暮らしは 初めての体験なので きっと辛かっただろう
少し 痩せたような気がしますが 良く頑張りました 

moblog_51c7416f.jpg

りゅうのすけ は 全く感情を表に出さない

呼んでも来ないし 声を掛けられても 嬉しそうに尻尾を振る訳でもない
オヤツを見せても 突っ立ったまま 決して自分からは寄って来ない

こちらから側へ行って手を出せば アゴを乗せたりしますが
構わないで ~ と言う感じで マムに背を向けている

すねている訳ではないのです

社会と 隔絶された環境で育って来たのです
ご老人と二人切り 静かな日々を過ごして来た
 
しかし 残念な事に 飼い主さんは何も教えなかったし 
りゅうのすけに 学ぶ機会も与えなかった

他の犬と遊ぶ事も知らない 人と一緒に暮らす事の楽しさも知らない

引き取って1年以上経ちますが 未だにこんな物哀しい眼をしています
マム宅は にぎやかと言うか 騒がしいと言うか りゅうのすけには
馴染めない場所らしい

moblog_b5fe7f20.jpg

1日中 寝転がっているだけ ・・・
不憫だなと思いますが 希望者がなければ どうする事もできない

ケリーが常に つかず離れずの距離にいる
もっと 側で寄り添えばいいのにね

moblog_4a63bb12.jpg

moblog_454b985b.jpg


改めて もう一度 りゅうのすけの家族募集を してみましょうか


柴犬のオス 9才 体重10㌔  去勢手術済み 8種混合ワクチン済み
マイクロチップ埋め込み済み その他の各検査すべて済み
狂犬病注射済み 犬の登録済 

散歩に出られません 
もう 9才になってますので このまま散歩ナシで 庭に放して置いて
下さる家庭を希望  そうすれば一人静かに過ごせます

但し 手でオヤツを与えたり なでたり りゅうのすけに 人と暮らす事の
楽しさを 覚えさせて下さる方を希望

無理に散歩に連れ出して 逃走する事を 一番恐れます
散歩ナシの条件で 受け入れて下さる家庭を希望

最終更新日 : -0001-11-30