FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › ひとみ
2013-07-09 (Tue) 00:00

ひとみ

ひとみも 皮膚炎が有るので せっせと薬浴に通院しています

すっかり年老いて 足もヨタヨタ  トイレでしゃがむと おっとと ・・
後ろへ ひっくり返りそう 
 
ご飯・トイレ以外は 一日中眠って過ごしてます
散歩には全く出ないし 庭へ出そうと思っても嫌がる

くみさんと同じで 薬浴の帰りは疲れ果てて 車の中で ぐっすり

moblog_1843f309.jpg

ひとみも最近 お腹がボテッとしてきました
フィラリア強陽性でしたから もしやコリンちゃんのように フィラリア末期か
と 心配になりますが  これは 肥満の為です ・・・ 多分

moblog_e16e5c08.jpg

眼も白くなってきました 視力がなくなる日も近い

犬の老いは とっても早い速度でやって来る
特に10才を過ぎると 猛スピードで老いが迫ってくる

昨日までは元気に歩いていたのに 今日はもう歩くのを嫌がる 
歩くのを嫌がっていた と思ったら もう寝たきり なんて事も

いのち短し 恋せよ乙女 ・・・ ですね
イエ 恋しなくても 普通の老後を送ってくれれば 良いのです

moblog_ce56c239.jpg

元気なうちに 楽しい事を沢山させてやりたい
食欲のあるうちに 腹一杯食べさせてやりたい 
( この考えが 肥満の元なんですけどね ) 

寝たきりになると 食欲も無くなり 食も細くなる
体力がなくては 食べられないので 今のうちに沢山食べるの大いに歓迎よ


言い訳ぽいのですが ・・・・
マムが引き取る老犬や病気のワンコは 明日の命が判りません
引き取った時の状況でも 骨と皮状態のワンコが沢山います

ですから 食欲が有るうちに 食べられる内に 腹一杯食べさせてやりたい
獣医さんには いつも叱られますけどね 

コリンちゃんを思いだして下さい 
腹水が貯まって来たら もう食べられなかった
食べられなくなったら あっと言う間に天に召されて行った

食べられる状態の時に 腹一杯食べさせる
先の見えないワンコに腹一杯食べさせる事は その犬の 心も癒す方法だと 
考えています  
なので マム宅には肥満の子が多い ・・・

完全に肥満の言い訳ですね   
    



老犬だけど まだまだ元気な子に やや硬めの ササミジャーキーを募集


フィラリア予防 ノミダニ予防 等に 総てをカバーできる 『 レボリューション 』 
を 求めています 
かなり高価なので 1個でも2個でも お手元に眠っていたら ご寄附をお願い
致します




ご寄付 有り難う
ムック・ルナママさん   トイレシーツ・虫よけなど イロイロ

最終更新日 : -0001-11-30