FC2ブログ

さくらの病状が進行

クッシング症候群のさくら 薬拒否を続けているので 病状はどんどん進行

いよいよ 身体の毛が抜ける症状が 出始めました
ホルモン系の疾患の特徴として 左右対称に抜けるのだそうです
背中が著しく抜けていますが 首の回り 胸 腰なども チラホラ抜け始め
先が思いやられます
  
免疫力や抵抗力が低下しているので 皮膚に住んでいるイロイロな菌が
悪さをすると 簡単に皮膚炎を起こしてしまう ・・・
痒いからと引っ掻くと 益々 悪くなる   さぁ 困ったよ

moblog_4100854d.jpg

いずれ身体中の毛が抜けてしまうんだろうか ・・・ ?
薬を飲んで欲しいが もう飲ませる手段がない

実は心臓疾患もあります
かなり弁膜症も進んでいますが その心臓の薬さえも 飲ませられないでいる 
本当に 困ったぞ ・・・ です   

プードルのくろと同じで 「 薬を止める 」 日が近いかも
マムが心の区切りを付ければ良いのですが なかなか止める決断が出来ない

子犬の時に受けた虐待が原因で マムが見ている前では ご飯も食べられない
触ろうとすると 糞尿をまき散らしながら 部屋中を逃げ回る  
だから 追わない 触らない を徹底している
病院へ連れて行き 診察台に乗せただけで 脱糞・失禁

13年も一緒に暮らしていて うっそ~ と言われそうですが 事実です

それほど虐待が恐ろしかったのだ  
人間は二度と信用しないぞ !! と 兄の鯉たろうと 誓ったに違いない

そんな薄幸な兄妹犬が 揃いも揃って 難病を患うとは ・・・
この世には 神様も仏様もいないのか と恨めしく思ってしまう

マムを見上げる瞳も うっすらと白くなりかけました
兄妹犬は 保護してから もう13年目になり 老犬の域に入っています

最期まで 痛みや苦しみが訪れませんようにと 祈る事しかできない   

moblog_58f08ef9.jpg

せめて 今のうちに 美味しい物を 腹一杯食べさせてやりたい
さくら・鯉たろうの兄妹に 皆様のご支援をお待ちしています

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント