FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › ミニピン佐助
2012-11-25 (Sun) 00:00

ミニピン佐助

佐助は 頑張って譲渡会へ参加してます
24日も行って来ました 
家族連れで 見て下さった方が有りましたが さて ・・・

moblog_35cf3c49.jpg

疲れたらしく 帰るなり爆睡 夕飯まで良く眠ってました      

夕方 庭へトイレに出しましたが ほとんど視力が無いので 物に
ぶつかったり誰かにぶつかられたり あまり楽しい時間ではないようです

結局 固まったまま動かない 
気の毒ですよね 本当なら一番楽しい時間のはずなのに ・・・

なので 庭での散歩は トイレを済ませたら直ぐに切り上げて 
後は 一人で毛布と遊ばせる
毛布の上になったり 下になったり 結構 楽しそうに格闘する

moblog_1eefdfec.jpg

昼間は ガラス越しに陽が当たるのでポカポカらしく 毛布の上で寝てます
カメラを向けたら 眼を覚まして 音のする方へ顔を向けた
すごく感の良い子 

moblog_077f4016.jpg

去勢手術して2週間目 術後検診と抜糸に病院へ 回復は順調
と思ったら 肛門周囲に気になる出来物が ・・・
先生曰く 大きくなるようだったら 取りましょう

  そ そんな そんな簡単に言わないでよ ・・  

高齢なので 去勢手術だってリスクが大きいから ためらったのに
前立腺が肥大して障害が出る との事だったから手術を受けたのに
今度は肛門 ・・ ?? ( もちろん 先生のせいでは 有りませんよ )

佐助に怒られちゃいそうです
俺の身体だと思って ええ加減な事 すんな !!

当分は 経過観察します ゆっくり大きくなるなら そのままでも良いし
急激に大きくなるなら( 悪性腫瘍の可能性があるので ) 取らなきゃいけないし

佐助 取りあえずは沢山食べて 体力を付けておこうね
でも 体重が4㌔を越したので フード量を適正にと指導が有った 
マム宅へ来ると どの子も子豚ちゃんになってしまう ・・・ 


マムの手元の犬達は とても腫瘍の子が多い これは偶然か
それとも 老犬なので年令的に 多発しているのか
飼われていた環境か何かの影響か  交配の影響か
首を傾げたくなるほど 多いから不思議

  いつみても佐助の眼は 焦点が合っていない
視力が無いのだから 焦点合わなくて当然なんですけど ・・
病院でも 皆にフレンドリーな佐助

moblog_b207f425.jpg

佐助を 1匹だけで飼って下さるご家族を 募集しています

視力が無いので散歩には出たがらず 1日中眠っているだけなので 
犬を飼う楽しみは有りません
不幸な犬を世話しているという 満足感だけ
それでも良いと云う方を求めます
 
性格はとても穏やかで甘えん坊  食べる事は大好きです
ミニピンのオス 10才は超しているらしい フィラリア陰性
6種混合ワクチン接種済み マイクロチップ埋め込み済み

最終更新日 : -0001-11-30