FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › くみさんの 回復ぶり
2012-10-26 (Fri) 00:00

くみさんの 回復ぶり

わんこの美容室 「 ぷらすわん 」 さんで薬浴してもらった くみさん
あまり回復ぶりに ぷらすわんの先生と 驚きました

moblog_34604d0f.jpg

全く 普通の柴犬になりましたね
あと毛が無いのは 腹部の一部と足のスネ 尻尾の先端など
僅かな場所だけ ホントに驚異的な回復です

moblog_7775d317.jpg

くどいようですが 引き取った日の写真と見比べて下さい
特に胸の辺りは 見違えるくらいキレイになりました

マムがいつも写真を比べるのは ほんの少し手入れをすれば 
こんなに良い状態で犬が暮らせる と云う事を 多くの飼い主さんに
知って欲しいからです

飼育放棄の家庭から犬を引き取る時 ボロボロの犬が多々います
飼い主に聞くと 病院には掛けたが治らないと云われた 
だから そのままにしてある ・・・ 

でも 完治しなくても 治療は継続して欲しいのです
痛み ・ 痒み ・ 苦しみは 治療をする事で取り除いてあげられます

なので 治療すれば改善する例を掲げて 皆さんに知って欲しいのです

病気の治療を迷っている 飼い主さんの背中を 押してあげて下さい
犬の生活環境を向上させるのも 愛護活動の一つです

引き取った日のくみさん
moblog_b0eb5336.jpg

顔も全部毛が生えて来ました どこから見ても普通の犬

moblog_12e91c5c.jpg

薬浴の都度 敷物は全部入れ替えます 
毎日は 陽に干してそれを敷くのですが 薬浴して皮膚がキレイになったら 
新しい毛布にします

脂漏性皮膚炎は皮脂が異常に出る病気 
皮脂で体表面がべっとりして 敷物を始め周りの物総てがラードを
塗ったような状態になる

毛布に付着した皮脂も 1回の洗剤では落ちません
キレイに洗う為には 3回くらい洗剤を入れ替えて洗いますが 
膨大な 水と洗剤と時間が掛かり エコに反する

敷きかえた毛布は捨てて 新しい毛布に交換するのが早道
その為に 皆さんに毛布や敷物のご寄附をお願いする訳です

使い捨てでホントに申し訳ないですが 是非 毛布などを お寄せ下さい


ただ くみさんに一つ問題が ・・・ 歩いている所を真上から撮った写真
そうです 胴のくびれが無くなったのです

moblog_475ab51d.jpg

完全にビヤ樽状態  どうしょう  

マム宅へ来ると どの子も肥満になってしまう  ・・・  
( 入院中の ポチにも早くこうなって欲しい )

困った問題です 犬ではなく 食べさせたいマムの心の方が ・・・ 

最終更新日 : -0001-11-30