FC2ブログ

ココロちゃん 無事手術終了

富士からやって来たマルチーズのココロちゃん

どの子も悲惨な状況でしたが ココロちゃんも緊急手術で セーフ
心臓が悪いので 麻酔から眼が醒めないかも なんて云われて
ハラハラ・ドキドキで手術が 終わるのを待ちました

大きな腫瘍を切除して ひと安心です

でも 貧血が酷い ・・・ 血球数がいずれも超低下  腫瘍が破れて
               出血したので それが原因らしい

タンパク質も低下 ・・・ 癌細胞は おお飯喰らいなので 身体の栄養を
               横取りしてしまいます 多分 そのせい

鉄分と タンパク質のサプリメントが処方された

体温もやや低いので 暖かくして上げる事と 指示があった

moblog_9aa1cb4c.jpg

皮膚を大きく切り取ったので 皮膚が足りない
周りの皮膚に 切り込みを入れる方法で縫合

切り込みを入れた所から 体液が滲み出て 包帯がぐしょぐしょに ・・
包帯交換に通います

moblog_e3d07837.jpg

絶対安静 ・・ 本人は 動くのも痛いので ぐったりと横になったまま
でも オヤツを食べる元気は 有りました

切除した腫瘍も撮影しましたが あまりにもグロテスクなので
掲載は止めます

( マムは摘出した臓器や 抜けた歯などを撮影し 資料として
  保存しています 新しい家族から説明を求められた場合に限り
  それらを提示して説明します )

歯根部が腐っていたので 歯石を取ったら 16本抜けました

富士からきた子達は 繁殖に使われたらしくて 体のダメージが大きい
身体を養いながら 大切に暮らして下さる家族に巡り会えますように 


ココロちゃんは 高齢なので 心臓の薬を飲みながら 出来るだけ静かに
穏やかに老後を過ごさせたいと思っています
もし どなたか一緒に暮らしてみたい方が有りましたら お知らせ下さい


腫瘍の手術を受けた子達に あしなが支援を募集中
ヨーキーもマルチーズも 腫瘍の手術に それぞれ10万を超える費用が
掛かりました    今後の定期検診も 毎月必要と指示されています 
皆様の 温かいご支援を お待ちしています

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント