FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › これが人間のする事か!! その後
2012-07-31 (Tue) 00:00

これが人間のする事か!! その後

ローズママから モップ犬 その後の画像が届きました

やはり 悪徳ブリーダーの なせる行為でしょうか 
命あるものに対しての 思いやりの気持ちは無いのか 
同じ人間として 犬に対して 申訳なく 又 悔しく思います  

moblog_f10b6543.jpg

まるで ヨロイ状態 ノミ・ダニがびっしり喰いついていたと云うが
ノミがいても 掻く事さえできなかったろう

moblog_a721ce70.jpg

毛玉が撚れて 垂れ下がっている 
この時に皮膚を引っ張るので 皮膚がズリ剥けるのだ

moblog_fb6eabc8.jpg

まるで化け物 ・・・ 目撃者はモップ犬と呼んでいた
犬と云う事は判るが 犬種不明 ・・・ 獣医さんによるとプードル

moblog_9d105d29.jpg

こんなになるまで 何年放置しておいたのか ・・・?
繁殖に使ったなら 毛玉が酷いと判るはずなのに 

もう一度言います これが 人間のする事か !?    

この犬に もうけさせてもらった事もあるはずなのに ・・・
( 言葉が悪くて 済みません あまりにも悔しいので つい )
  
moblog_5aefdca6.jpg

仮の名前は ケリー  
あのグレースケリーのように ステキなレディーになるようにと
ローズママが 愛を込めて付けてくれました

ローズママから
 
『 幸い フィラリアは陰性なのが 救いです
最高級のドッグカフェがお似合いな レデイになりますようにと
願っています 』 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに 12日に富士市役所から引き取り 生還を果たした
ダックスフントのマリーは こんなに大変身
ビフォー
moblog_b3d5068f.jpg

アフター
moblog_4fe0d024.jpg

眼がまだ不安そうですね
 
moblog_c930d60b.jpg

マリーは 8種混合ワクチンを打ち 耳の治療も受けて 順調に
回復しているとの報告

ローズママには 大変 お世話をお掛けしています
マリー & ケリー 早く浜松へ いらっしゃいね

マリー & ケリー の 預かりボラさんを募集中
地獄を生き抜いて来た この2匹を暖かく迎え入れて下さる方を希望

最終更新日 : -0001-11-30