FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › りゅうのすけ
2012-07-26 (Thu) 00:00

りゅうのすけ

マム宅へ来て2週間 
やや落ち着いてきたので りゅうのすけのヒモを放して フリーにした

moblog_ad98a51e.jpg

このエリアには 先住オスが2匹、メスが2匹います  
未去勢のりゅうのすけが自由に歩き回ると どんな反応を示すのか ? 

えぇ~ なんも起きない !! 
誰も 全く 何の反応も示さず ??? 不思議 ・・・・ 

先住のワンコ達は 新しい犬を受け入れるのは慣れているから
ある程度 予測は着いた 
しかし りゅうのすけは と云うと ・・・ 平気で歩き回っている
怖い事を知らないのか 

実は 順位が最下位なので皆に 無視されていたのです
りゅうのすけも 僕はビビリで弱虫です ~ の オーラを出したのかも

 
moblog_12b340a7.jpg

マムの側へ ス ー と やって来て臭いを嗅ぐ 
手を舐め 顔を舐め あんた誰 ? と 探っているらしい
前の飼い主さんを探しているのかもね

moblog_85aafce3.jpg

心臓の不整脈があるので 去勢手術は予定してない
麻酔を掛けて そのまま永久にサヨナラ ~ でもちと困るので

サークルマムでは 保護した犬の不妊手術の実施について おおよそ
10才を目安にしています
個体差があるので 体力も元気もある犬はもう少し上の年齢でもやります
10才より若くても 病弱だったり具合が悪そうならやりません

ひとみのように 保護した時はヨボヨボの老犬に見えたけど 体力が
回復したら結構若くて 中年くらいだと診断され 手術をした例もある

りゅうのすけは8才でまだ若いが 心臓が悪くてリスクが大きいので
去勢はしないつもりです 

よほどの 赤い糸 でなければ 里親宅へは出せないないので このまま
マム・りゅうのすけ になる可能性が強い ( 一応募集はしていますが )

りゅうのすけの支援を求めています

次回の検診費用 レントゲン・エコー・心電図など
ご飯が食べられないので 美味しい缶詰やオヤツなど 

最終更新日 : -0001-11-30