FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › お便りコーナー › フォクシーちゃん
2012-06-25 (Mon) 18:00

フォクシーちゃん

久しぶりに フォクシーちゃん宅から お便りが届きました

moblog_a03d3d4a.jpg

『 フォクシーがうちの子になって半年。
唸ったり、吠えたり、トイレの概念がなかったり、と相変わらずの
行動もありますが、以前とは違ってしっかり目を合わせて
コミュニケートしたり、体全体で甘えてきたり、一緒に生活している分だけ
絆が強くなってきている実感があり、とても嬉しく思っています。

moblog_5170dc02.jpg

人懐っこくも犬懐っこくもない11才の子が、こうして環境の変化に
精一杯対応していると思うと、涙が出るほどいじらしく、私は益々
フォクシーが可愛くて仕方ありません。

毎日毎日、フォクシーが生まれたときからのことを、ぜーーんぶ
知りたかったなぁ…と、詮無いことを思っています(笑)

moblog_f6a90e4c.jpg

フォクシーの状態ですが、最初が、階段を踏み外して、その後、
びっこたっこして歩くようになったため病院へ。

診察の結果、膝の関節が外れやすいのだろう、とのことでしたが、
年齢も考慮して、外科的な治療は行わないことにしました。

moblog_e94ad72d.jpg

今後は、階段の昇降と、フリスビーやボール系の急にターンするような
激しい運動がNGということで、以来、「 階段では抱っこ 」の
お姫様状態です。

驚いたことに、普段、拘束されることを嫌うフォクシーが、
お姫様抱っこ ( 笑 ) にはすぐに慣れて、階段の手前では、
こちらが抱き上げるのを待つようになりました ( 笑 )

ドッグラン・デビュー
moblog_19554525.jpg

公園デビュー
moblog_eba7f0d0.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お便り有り難うございました
フォクシーちゃん 愛らしくなってきましたね
顔つきが穏やかになり すっかりお姫様が定着

幸せを絵に書いたような日々 飼い主が飼育放棄した時には
こんな 未来が待っているなんて想像だにしませんでした

いつまでも元気で 長生きして下さい 

最終更新日 : -0001-11-30