FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › 拓じぃさん 立てなくなった
2012-06-25 (Mon) 00:00

拓じぃさん 立てなくなった

拓じぃさんが自力で動けなくなった  老衰です

でも もう 誰がどんな病気になり 寝た切りになっても驚きません 
病気・看病 ・・ 来るなら来い ・・ です          
老衰は老犬を引き取った時から 分っている事

( でも こんなに一気に 介護の時期が重なるのも珍しい
昨年 マム宅では9匹の犬が亡くなりましたが いわゆる順に
具合が悪くなり 看取る方も意外と楽でしたが ・・・
今年は 一気に介護戦争に突入したみたいで 嵐の真っ最中です )

昨夜は一晩中 鳴いてました 
痴呆が出て来ているので 毎晩 マムが寝る頃鳴きだして 深夜には
収まるので そのままにしていたのだが 昨夜に限っては鳴き通し 
これは変だぞ と 夜中2時半頃 覗いてみたら 転がったまま
手足をバタバタさせて 呻いていた

動けないので鳴いていたのです

いつもなら 何とか もぞもぞと動いて 体位変換や起き上がりなど
自分で出来たのに どうしても起き上がれなかったらしい

いよいよ 拓じぃさんの 介護の始まり ・・・ 屋内の玄関へ移動

moblog_c55d506c.jpg

玄関は1坪くらいの広さがあるので 病室にはうってつけ
もう 立てないし歩けないので囲いも不要

moblog_541bc4c4.jpg

鳴き疲れて 良く眠っています

moblog_3d40c45a.jpg

袋井市役所から引き取った迷い犬 今年で推定18才 この夏が勝負だ 
一緒にがんばろう 拓じぃさん

最終更新日 : -0001-11-30