FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › のんちゃん
2012-05-23 (Wed) 00:00

のんちゃん

預かりボラの リーママさんから のんちゃん便り

moblog_aa8bb6b8.jpg

『 マイペースでポーカーフェイスな のんちゃん。
殆ど小屋で寝ていますが、起きると庭を散策します。

草取りをしていると、顔を近づけ臭いを嗅いで来ます。
あれっ、いない、と振り返ると、すぐ後ろにポヤッとした顔で立っています。
歩くと、のそのそ付いて来たりします。

今日、初めて撫でさせてくれましたよ。
吠える事も無く、全てのんびり、穏やかです。

こちらまで、のほほんとしてきます。
のんちゃんは多分、耳が聞こえません。 しつけもゼロです。

しかし問題行動は無く、いずれも、お世話に支障は感じません。
のんちゃんの良い所は、物おじせず、無理せず、常に淡々としている所です。
あっぱれ、大物です。  』

moblog_d2e4db19.jpg


リーママさん お世話になります 
ホントに のんびりとした穏やかな のんちゃん
こんなに良い子を 飼い主さんはなぜ探さないのでしょうね

そのうちに帰って来るさ ・・ 帰って来なけりゃ 次の犬を飼うさ ・・
なんて簡単に考えているのかも

迷い犬は 原則・元の飼い主に返すべき ・・ と マムは思っています
( 原則論です  飼い方や環境など 一部例外も有る )

でも 探さない飼い主より 新しい家庭の方が幸せになる ・・ とも
思っています  (  二股ではありませんよ   )

飼い主にも事情はイロイロあるのでしょうが 迷い出た犬は 交通事故に
遭ったり 犬嫌いな人間から虐待を受けたり 役所に捕獲されて期限がきたら
殺処分と云うケースも有る訳です

犬に愛情を持っていたら 行方不明になったら直ぐに探すはず ・・
その前に 首輪に鑑札や名前を付けたりするはず ・・

犬の幸・不幸は 飼い主さんの 考え方・行動に掛かっています
今年の狂犬病予防注射を受けたら 真っ先に済票を首輪に付けましょう

moblog_192c7858.jpg
ホウ君は 注射後 直ぐに 付けてくれました

そして 犬がいなくなったら 直ぐに保健所・役所・警察署等へ届け出て下さい
そこには 関連情報が沢山集まっているはずです 


のんちゃんは里親さんを募集しています
ご希望の方は メールフォームからお入り下さい

最終更新日 : -0001-11-30