FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › 鯉たろうの発作
2012-01-31 (Tue) 00:00

鯉たろうの発作



鯉たろうが また発作を起こしました  気のせいか今回は激しいような ・・・
土の上でのたうち回っています ( 倒れる場所を選びませんので要注意 )

皮膚が擦れて傷になり土が付くといけないので 即 抱き上げ毛布の上へ運ぶ
頭を床に打ち付けないように抱え 発作が治まるまで待つ
 
moblog_2a354c1f.jpg

意識が戻り薄く目を開けましたが 良く見ると舌の先が見える
食いちぎっては大変だが どうする事も出来ない


筋肉が硬直しているので口を開けさせられない
発作を起こしている最中に手を近付けると 指を食いちぎられてしまう危険も有る
筋肉が弛緩するのを待つしかない 



発作の症状を緩和する筋肉注射 フェノバール
体重に合わせて有るので これを発作の終わり頃注射する 
治療薬ではないので 病気が治る事はない
moblog_332173a4.jpg

発作が終わると 昏々と眠る
moblog_7ecd74d9.jpg

鯉たろうが元気な今のうちに 美味しい物を食べさせてやりたい
あしなが支援を求めます

最終更新日 : -0001-11-30