FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › ポン太
2010-06-21 (Mon) 00:00

ポン太


マムが留守をしていて帰宅した時、ポン太が変・・・でした
横になって、目を開けたまま、動きません。

どきっ !! も・もしや・・・ 思わずポン太の胸に手を当てました

動いてました  心臓が、ゆっくりと動いてました・・・・  

あぁ~~、良かった~~


余りにも熟睡していると、思わず胸の辺りを見つめてしまいますね

微かに胸が動くと・・・ あぁ~~良かった・・・呼吸している・・・
ほっとします。

moblog_40df5cae.jpg


  こちらは、別の日の画像

眠った顔ですが、笑顔に見えますね・・・ ポン太は優しくなりました
身体を触っても、噛む気配は見せなくなり・・・



この春、とても具合が悪くなり、心配させました。

全くご飯が食べられず、10日間くらいは、ミルクを、ほんの少々・・・ 

もう、ダメか・・・と、覚悟を決めましたが、
生命力って強いですね !!、ポン太は必死で頑張ってくれました

ここまで生きたなら、思い切って長生きして下さいね  ポン太

先日、25才の犬がギネス登録をしたとか・・・きょうのワンコで
放送してましたよ。  ポン太・・目指せ・・・25才・・・


保健所から引き取って、もう10ヶ月になります
毛の生えたポン太を見たら、捨てた飼い主は何と云うかな・・・

moblog_013d4d21.jpg
10ヶ月前のポン太

ポン太の、あしなが支援を求めています。

正直な話・・いつまで持つか分かりません。 今の食欲のある内に
心おきなく何でも、食べさせてやりたいと思います。



最終更新日 : -0001-11-30