FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › カズの顔が ・・・
2011-12-12 (Mon) 00:00

カズの顔が ・・・

虐待犬・カズが顔にケガをした ・・・  結構 大きな傷
 


たぶん 他のワンコとケンカをしたのだろう ・・・ しかし 相手は誰かな


このエリアは カズ以外には女の子ばかりで ケンカをするような相手が
いないはず ・・・ ??
隣のエリアのオスが サークルを乗り越えて訪問しているのを 最近
何度か見かけたが そのワンコだろうか 
( 瓦礫置き去り犬のオスが 女の子をナンパしにやってきます )



カズは デッキの上の日当たりのよい場所を占拠している
この場所は 女の子専用だから 女の子と場所取りのケンカかな ?

年と共に 体型もダルマさん型になりつつある ・・ 
来年は13才になるが まだまだ精神的には お子ちゃまのカズ

虐待されていた後遺症が残っているようで 手を怖がります
オヤツを渡す時 手をゆっくり側へ持って行かないと 恐怖の顔になるし
うっかりホウキを持って近寄ると 悲鳴を上げゴメンナサイの姿勢になります
よほど激しく殴られていたのですね   心の傷は治りません

里親探しは多分無理 ・・ なので あしなが支援を求めています 
硬いオヤツOK


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらは 里親探しが十分可能な コーギー君
オス 7才 穏やかです
飼い主さんがケガをした為 飼い続ける事が出来ず 気の毒な別離でした

moblog_f9a5db10.jpg

室内で飼って下さる家庭を希望 先住犬がいても OK
フレンドリーなので 仲良く暮らせます 

コーギーの暖かい家族 年末年始でのステイ OKです

最終更新日 : -0001-11-30