FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › ロディ君・お久しぶりです
2011-07-03 (Sun) 00:00

ロディ君・お久しぶりです

病院で 偶然お会いしました
ロディ君 本当にお久しぶりですね  9~10年振りの再会です
もらって頂いてからは 11年になる ・・ そうです 

マムの事を覚えてくれていて シッポ振り振りでした
犬の記憶力のすごさに驚きました  とても嬉しかったです



佐鳴台のシンプリーショップさんに もらって頂いたワンコ
普段は自宅の方にいますので お店には居ません

看板犬にしたら~ とお話したことがあるのですが お店の性質上
お子様連れが大多いので 無理かな・・と残念そうでした

シンプリーショップさんは 幼児向けの知育玩具や木工玩具
世界の玩具などの販売店で 浜松市では有名なお店
小さなお子様を連れた若い母さん方で 賑わっています

脱線しましたが 本当にお久し振り ・・ お元気で何よりでした
ロディ君 また お会いしましょうね



ちなみに 星になった大ちゃんと 同じ所から引き取りました
同じ大型犬 色の入り方 顔付き など良く似ています
毛の長さが違うだけ・・・

生まれた年は違うけれども 兄弟ではないか・・と思っています

平成11年から13年にかけて A県の犬捨てのメッカ・・と云われて
いる場所へ通い 20匹位の犬を拾ってきました

親犬の代からの野良暮らしで 人に慣れないビビリの犬ばかり
人間の入れない山に テリトリーを持って暮らしていました

我が家の押入れ族と呼んでいる犬は すべてこの時の犬 
人を恐れるので もらい手が見つからず今に至っています 
しかも大型犬 ・・・ 一昔前の話です ・・・


この犬は ロディ君と 毛の長さまで同じ ・・・ 耳や鼻先が真っ黒
A県の動物管理センターから引き取ったので 名前が 管ちゃん
当時 成犬でしたから 現在13才~15才くらいか・・?
ロディ君 大ちゃんの一族です ・・・ 多分

moblog_48d2ffdf.jpg


最終更新日 : -0001-11-30