FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › アロハちゃん
2011-06-21 (Tue) 00:00

アロハちゃん

飼い主さんが行方不明になって1年 
空家に置き去りにされていた アロハちゃん

1年間も預かりボラさんのお宅にお世話になり 今では 
そのお宅のワンコになってしまいました  

最近はどの写真を見ても 笑っている顔になり 少しは心の傷も
癒えたのかな・・と思います  すべて、雪の下さんのお陰・・



でも 2匹でいたはずのマハロ君だけは 未だに行方が判りません
生きているのか ・・ もう死んだのか ・・ それだけでも知りたい

アロハちゃんの口がきけたなら きっとマハロ君の行方も分かるはず
何か探す方法はないのか ・・・

譲渡して行方が分からなくなるほど辛い事は 有りません
今になって あの時 渡さなければ良かった・・と後悔しきり・・

不景気や社会情勢が悪化して 人々の暮らしは大きく変化しています
譲渡した時は普通の生活でも どこでどう変わるか予測がつきません

どこかで元気に暮らしていて欲しい ・・ 生きていて欲しい
それだけが願いです



写真 : 雪の下さんのブログ  「 わんこを救おう !!」 から
      拝借しました

最終更新日 : -0001-11-30